ニュース
» 2010年06月10日 17時05分 UPDATE

GIANTSケータイ4機種が新登場、プレミアム席のキャンペーンも実施

読売新聞東京本社とインフォニックスが、GIANTSケータイの新機種「GK-CA005」「GK-SA002」「GK-SH007」「GK-SH004」を6月30日から順次発売する。予約受付は6月10日から。

[田中聡,ITmedia]
photo 「GK-CA005」。裏面にオリジナルのロゴが入っている

 読売新聞東京本社とインフォニックスは6月10日、GIANTSケータイの新機種「GK-CA005」「GK-SA002」「GK-SH007」「GK-SH004」を発表。GK-CA005とGK-SA002、GK-SH004は6月10日に予約受付を開始し、6月30日に発売する。GK-SH007の予約開始日と発売日は未定。予約はGIANTSケータイのWebサイト(外部リンク)から。

 カシオ計算機製のGK-CA005は、画質劣化を抑えた超解像3倍デジタルズームが可能な13Mピクセルカメラを搭載したモデル。京セラ製のGK-SA002は、厚さ約14.8ミリのスリムボディが特長の防水スライド端末。シャープ製のGK-SH007は、約10分間の太陽光充電で、約2分の通話と約3時間の待ち受けが可能なソーラーケータイ。シャープ製のGK-SH004は、800万画素CCDカメラと画像処理エンジン「ProPix」を搭載したモデル。

photo 「GK-CA005」
photo 「GK-SA002」
photophoto 「GK-SH007」(左)と「GK-SH004」(右)

 今回の新機種発売に伴い、6月10日〜29日に予約をしたユーザーを対象に、巨人戦の「マクドナルドエキサイトシート」などが当たるキャンペーンを実施する。詳細はGIANTSケータイのWebサイト(外部リンク)を参照。

 GIANTSケータイは、読売新聞東京本社、読売巨人軍とインフォニックス、KDDIが協力して提供する携帯電話サービスで、端末はauケータイがベースとなっている。ユーザーは、プレミアムチケットのプレゼントやオリジナル待受アプリの提供、GIANTSケータイ限定のTwitterサービスの提供などの特典を受けられる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.