ニュース
» 2010年06月14日 20時02分 UPDATE

写真で見る「P-05B」 (1/2)

NTTドコモの2010年夏モデルとして発表された「P-05B」は、背面をミラーパネルとイルミネーションで彩った女性向けの新モデル。人気アパレルブランド「kate spade new york」とコラボレーションしたモデルも登場する。

[memn0ck,ITmedia]
sa_p01.jpgPhoto NTTドコモ「P-05B」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)。パッケージもコラボモデル専用のものが用意され、メッセージカードやオリジナルミニバッグ(試供品)が付属する

ストライプ柄がかわいい「kate spade new york」コラボモデル

 P-05Bは、ミラーパネルとイルミネーションに彩られた背面パネルが特徴の端末。20〜30代の女性を主なターゲットとし、発売は6月〜7月を予定している。

 ボディカラーは4色が用意され、うち「jubilee stripe」はニューヨークを拠点とする人気アパレルブランド「kate spade new york」とのコラボレーションモデルだ。

sa_p03.jpgPhoto 「jubilee stripe」はkate spadeとのコラボレーションモデル。他のモデルとは異なり、背面のミラー仕上げがサブディスレイ部分のみとなる

sa_p05.jpgPhoto P-05Bを開いたところ。背面パネルだけでなく、十字キーの上部にも「kate spade new york」のロゴをあしらった。ダイヤルキーは凹凸がほとんどないフラットなものを採用した

 コラボモデルは背面がストライプ柄で、オリジナルコンテンツや専用パッケージ、メッセージカード、オリジナルミニバッグが同梱される。端末価格は通常モデルが一括払いで4万円台前半、コラボモデルが4万円台後半となる見込みだ。

sa_p07.jpgPhoto 右側面にメモ/マナーキー、左側面にワンプッシュオープンボタンやストラップ穴、microSD/microSDHCカード(最大16Gバイト)スロットが配置されている

sa_p09.jpgPhoto ヒンジ部と先端部。先端部に外部接続と充電用の統合端子がある。端末の厚さは約15.4ミリ(最厚部約18.8ミリ)で、折りたたみ型としては比較的薄い

通常モデルは背面全体がミラーパネル

 通常モデルはPink Gold、White、Magentaの3色をラインアップ。押すと端末が開くワンプッシュオープンボタンを搭載し、バッテリーは960mAhと大容量のものを採用。連続待受時間が約750時間、連続通話時間が約240分、連続テレビ電話時間が約160分と、長時間の利用が可能になった。

 メインディスプレイは約3インチ フルワイドQVGA(240×427ドット)の有機ELディスプレイ(26万2144色)を採用。高い色再現性とコントラストで鮮やかな美しい表示を実現した。

sa_p11.jpgPhoto 通常モデルのPink Gold、White、Magentaの3色。サブディスプレイ部分だけでなく、イルミネーション部分などを含めて全体がミラーパネルとなっている。Pink Goldのみラメが入っている

sa_p13.jpgPhoto 裏面に有効約810万画素CMOS、カメラ用LEDライト、赤外線端子、モノラルスピーカー、Felicaアンテナ、バッテリー、充電用接点などが配置されている

sa_p15.jpgPhoto パナモバ端末でおなじみのワンプッシュオープンボタンを搭載(写真=左)。左側面のmicroSDカードスロットに16GバイトのmicroSDHCカードを装着しようとしているところ(写真=右)

sa_p17.jpgPhoto イルミネーションは左右の白色2灯と中央のカラー1灯の3つのLEDが光る。光り方は中央のLEDの色とリズミカルなティンクルイルミネーションによって華やいだ印象を受ける

sa_p19.jpgPhoto サブディスプレイは約0.8インチ、96×25ピクセルの有機ELディスプレイ(1万1340色)を採用。文字色は7パターン、時計は4パターンから選べる。ほかにも、イルミネーションと連動した模様を表示できる

sa_p21.jpgPhoto キーバックライトは各ボディカラーとも白色。バッテリーは電池パック「P21(3.7V/960mAh)」を採用し、連続待受時間約750時間、連続通話時間約約240分の長時間の連続利用が可能になった

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう