ニュース
» 2010年06月15日 15時05分 UPDATE

au「SH005」「SH006」に不具合――預かり修理の場合も

KDDIが、「SH005」と「AQUOS SHOT SH006」の不具合を改善するケータイアップデートを開始した。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは6月15日、シャープ製の「SH005」と「AQUOS SHOT SH006」のケータイアップデートを開始した。ケータイアップデートを行うことで、以下の不具合が改善される。

photophoto 「SH005」(左)と「AQUOS SHOT SH006」(右)

SH005

  • 加速度センサーを利用したアプリで、左右の動作が正しく認識されない場合がある
  • まれに電源が入らなくなる場合がある

SH006

  • まれに電源が入らなくなる場合がある

 電源が入らない不具合が発生した場合、auショップでの預かり修理となる。また、事象が発生したも、データが消失することはない。

 さらに、今回のアップデートで、SH005とSH006ともに、auが2010年夏に提供予定の宅内用小型基地局「auフェムトセル」にも対応する。

 KDDIは準備が整い次第、該当ユーザーへ「auからのお知らせ」を送信する。ユーザーは画面のガイダンスに従ってソフトウェアを更新できる。ケータイアップデートの所要時間はSH005が最大25分、SH006が最大30分。アップデートにかかる通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう