レビュー
» 2010年06月24日 07時01分 UPDATE

その魅力はすべての人を惹きつける――iPhone 4は“ケータイ市場”を席巻する (3/4)

[神尾寿,ITmedia]

楽しくて、簡単・きれい――充実のカメラ機能

 カメラ機能の向上も、目に見えて分かるiPhone 4の魅力だ。

 既報のとおり、今回iPhone 4のカメラは500万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用している。画素数だけを見ると、国内外のケータイ市場にはすでに1300万画素クラスのカメラを搭載するハイエンドモデルもあり、それほどインパクトがないように思える。しかし、実際に使ってみると、iPhone 4のカメラ機能は想像以上に楽しい。

PhotoPhoto カメラは500万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用。暗所での撮影時に明るさを補えるよう、LEDフォトライトも備える

 まず、カメラ機能のコンセプトだが、歴代のiPhoneと同様に“誰でも簡単に使える”ことが重視されている。露出やシャッタースピードの調整といったデジカメっぽい設定項目はなく、基本はすべて「オート(自動)」。ピントを合わせたい場所をタップし、シャッターアイコンを押すだけで、細かな調整はソフトウェア側が行ってきれいな写真が撮れるようになっている。iPhone 4で新たに加わった機能は「LEDフォトライト」と「カメラ切り替え」で、前者はLEDフォトライトの「オン/オフ/オート」を選択し、後者はアウトカメラとインカメラを切り替えるためのものだ。またiOS 4を導入したiPhone 3GS同様に「ズーム」機能も実装されている。

 この操作の簡単さは、ビデオ撮影でも同様だ。iPhone 4のビデオ撮影機能は、アウトカメラで720pのハイビジョン撮影に対応。録画中のフォーカス合わせやLEDフォトライトを点灯させて暗所での撮影も可能になるなど高機能化しているが、こちらもカメラモード同様にシンプルかつ簡単な操作を実現している。

 そしてiPhone 4のカメラで撮影された写真やビデオは、とても美しい。詳しくは作例を見てもらいたいが、写真の解像度は高く鮮やかで、ハイビジョン撮影したビデオは高画質なだけでなく動きも滑らかだ。これだけ高性能なカメラがあれば、コンパクトカメラの代わりにも十分なる。特に筆者のような家族持ちには、いつでも・どこでも高いクオリティで写真・ビデオが撮れるiPhone 4はそれだけで「買い」である。

PhotoPhoto 左はiPhone 3GS(OS 3.1.3)で撮影したショッピングモールの中庭。全体的に暗く、解像度ではiPhone 4に及ばない。右はiPhone 4(OS 4.0)で同じ場所を撮影したもの。露出、明るさともより適正に近く、解像感も高い
PhotoPhotoPhotoPhoto iPhone 4で取った作例。曇天という条件であったが、コンパクトデジタルカメラに負けない画質といっていい仕上がりだ
PhotoPhoto 水族館内で撮影した1枚。左はLEDフォトライトオン、右がLEDフォトライトオフで撮影している。裏面照射型CMOSは高感度撮影にも強いので、暗い場所でもノイズが少ない写真が撮れる
PhotoPhoto かき氷の旗とかき氷の接写
PhotoPhoto 左は葛西臨海公園の大観覧車。細かな部分まで描写されている。右は羽田空港第2ターミナルビル。光の描写や奥行き感の表現などは、ケータイカメラのレベルを超えている
PhotoPhoto 羽田空港の展望台から飛行機を撮影。左が標準倍率で、右がデジタル3倍ズーム時

 さらにiPhone 4専用となる「iMovie」もとても楽しいアプリだ。これはiPhone 4で撮影した写真やビデオを編集して、タッチ操作だけで簡単にビデオクリップを作れるというもの。Mac用iMovieの機能と比べればもちろん簡易版であるが、その分、操作がシンプルで、慣れれば数分で見栄えのいいホームムービーを作ることができる。作成したビデオクリップは「360p」「540p」「HD 720p」のビデオファイルとして書き出すことができ、動画共有サイトに投稿したり、自宅のパソコンに取り込んで楽しむことができる。

Photo 別売のビデオ編集アプリ「iMovie」はぜひ購入しておきたい

 もう1つiPhone 4のカメラ機能で注目なのが、予想外にインカメラの性能も高いことだ。Appleではインカメラの性能について「VGA相当の画質」としか公表していないが、こちらで撮影した写真やビデオも気軽に楽しむには十分な画質になっている。ケータイのインカメラは“自分撮り”を楽しむ女性ユーザーにとって重要な要素だが、その点でもiPhone 4の性能は高いと言っていいだろう。

Photo インカメラは「VGA相当の画質」とのこと。30万画素クラスということだろうか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.