ニュース
» 2010年07月01日 17時06分 UPDATE

ミニストップで「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用可能に

ミニストップでiPhoneやiPadを――。7月1日から、ミニストップでソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用可能になる。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、同社の公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」の対応エリアに、コンビニエンスストアのミニストップを追加すると発表した。7月1日から一部店舗でサービスを開始し、2010年度中に順次全国へ展開。対応店舗では、iPhoneやiPad、ケータイWi-Fi対応機種を使って無線LAN経由のインターネットを利用可能になる。

 ミニストップは、店内にイートインコーナーを設置したコンボストアスタイルで店舗を展開している。ソフトバンクWi-Fiスポットに対応することで、iPhoneやiPadを持つ来店者の利便性を高め、イートインコーナーの利用促進を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.