ニュース
» 2010年07月07日 12時23分 UPDATE

「beskey」と「CA005」のEZケータイアレンジに不具合

au夏モデル「beskey」と「CA005」のケータイアレンジに不具合があることが判明。KDDIはケータイアップデートを開始した。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは7月7日、auの日立製作所製「beskey」とカシオ計算機製「EXILIMケータイ CA005」の不具合を改善するケータイアップデートを開始した。

photophoto 「beskey」(左)と「EXILIMケータイ CA005」(右)

 これら2機種で発生する恐れのある不具合は、EZメニューが設定できるEZケータイアレンジを設定すると、十字キーと決定キーの操作を受け付けなくなるというもの。

 ユーザーは、受信した「auからのお知らせ」から画面のガイダンスに従い、ソフトウェアを更新できる。また、メインメニュー→「機能」→「ユーザー補助」→「メンテナンス」→「ケータイアップデート」から手動での更新も可能。ケータイアップデートの所要時間は最大15分。アップデートにかかる通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう