ニュース
» 2010年07月12日 19時58分 UPDATE

「フォトパネル」に送った写真を紙焼きに――フォトプリント機能 7月13日から提供

お便りフォトサービスを利用し、フォトパネルに送った写真をプリントできる「フォトプリント」機能が7月13日から提供される。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモが7月12日、ケータイやPCから写真を添付したメールを受信し、離れた場所でも表示できる通信機能付きデジタルフォトフレーム「お便りフォトパネル」の新サービスとして、「フォトプリント」を7月13日から提供すると発表した。

 フォトプリント機能は、DPE事業者と連携し、お便りフォトパネルの遠隔設定や管理などを行うお便りフォトサイトから、インターネット経由で写真を転送し、プリント注文ができるサービス。サービス開始時にはプラザクリエイトがプリントサービスを提供する。

 プリント注文はお便りフォトパネルからはできないため、お便りフォトサイトにアクセスして行う。もしお便りフォトパネルのユーザーと管理者が異なる(例えば親がフォトパネルを使っていて子供が管理をしているような)場合は、管理者が注文をする必要がある。お便りフォトサイトで写真を選択すると、プリントサービス提供会社に写真のデータが転送されるので、その後プリントサービス提供会社のサイトに遷移し、プリント注文をする。写真は一度に30枚まで転送可能だ。プリントした写真は指定の住所に配送される。

 対応機種は「フォトパネル 02」と「フォトパネル 01」。写真のプリントと配送には別途費用がかかる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう