ニュース
» 2010年07月20日 13時07分 UPDATE

auケータイを使うとTOKYUポイントが貯まる――KDDIと東急電鉄、ポイントでコラボ

KDDIは、同社が強化するアライアンス施策の一環として、東急電鉄とのコラボレーションによるポイントプログラムを実施する。

[ITmedia]

 auケータイ利用料の3%がTOKYUポイントに――。東京急行電鉄(以下、東急電鉄)とKDDIが7月21日から、両社のコラボレーションによるポイントプログラム「TOKYUモバイル×au by KDDIコラボレーションプログラム」を提供する。相互送客によるユーザー基盤の拡大が狙いだ。

Photo

 通信にとどまらない各種サービスとのアライアンス強化を目指すKDDIが、その取り組みの一環として東急電鉄と共同で提供するサービス。東急電鉄グループの会員カード「TOP&カード」を保有するau携帯電話の利用者を対象に、auケータイの利用料金に応じたTOKYUポイントを付与するとともに、東急グループ各社の優待特典を利用できるようにする。付与されるTOKYUポイントは、auケータイ利用料金の3%となる。

 登録料と月額利用料は無料で、プログラムの利用にあたっては、サイトからの登録が必要。登録は7月21日0時(予定)から受け付ける。

Photo サービスイメージ
sa_aup03.jpgPhoto アライアンスの目的(左)。右は東急グループの特典

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.