PR

“楽しみ”をさらに広げるBlackBerry App World (1/2)

6月1日、BlackBerryに新たな魅力が加わった。豊富なアプリケーションを自由にインストールしてカスタマイズするのに便利な「BlackBerry App World」だ。今回はこのBlackBerry App Worldの魅力と、お勧めのBlackBerryアプリを紹介したい。

 北米ではスマートフォンの代名詞になっている、Research in Motion(RIM)のBlackBerryシリーズ。その最新モデル「BlackBerry Bold 9700」(以下Bold 9700)が、7月30日にいよいよ日本市場でも発売される。前回紹介したBold 9700の基本的な使い勝手のよさに続いて、今回は6月1日に日本からも利用可能になったBlackBerryシリーズ向けのアプリケーションストア「BlackBerry App World」の魅力に迫りたい。

 BlackBerry App Worldを利用すると、Bold 9700に自分でさまざまな機能を追加し、カスタマイズすることができる。BlackBerry App Worldを使いこなし、便利なアプリを追加することで、Bold 9700の活躍するシーンがさらに広がる。

さまざまなアプリでBlackBerry Bold 9700をカスタマイズ

 BlackBerry App WorldはBlackBerry用アプリのオンラインカタログのような位置付けだ。気に入ったアプリがあれば、その場でダウンロードしてBold 9700にインストールできる。Bold 9700には、BlackBerry App Worldへ接続する専用アプリがプリインストールされている。

 BlackBerry App World内のアプリは、世界中で配信されているものなので英語版がほとんどだ。当初はメニュー表示なども英語のままなので、ちょっと使いにくいかもしれないが、いずれ日本語化する予定だという。とはいえ、日本でもお馴染みのアプリがけっこう用意されている。アプリはカテゴリー分けされているほか、検索機能、人気順の表示、星による評価もあり、アプリを探す際には参考にするといい。ちなみにBlackBerry App Worldには有料のアプリと無料のアプリが登録されているが、日本からダウンロードできるのは今のところ無料版のみとなっている。

PhotoPhotoPhoto BlackBerry App Worldには専用アプリからアクセスする

 日本語版のアプリを使いたい、という人には、「ドコモアプリサイト」からのアプリ入手をお勧めしたい。NTTドコモが運営しているドコモアプリサイトは、Bold 9700のブラウザを起動すると、トップページに設定されている「ドコモスマートフォンサイト」で「アプリケーション」を選択すると表示されるページ。ドコモが日本向けに便利に使えるアプリケーションを紹介しており、ここからもBlackBerry向けのアプリが入手できるのだ。利用には会員登録が必要だが、最初にメールアドレスと誕生日を入力して仮登録、登録したメールに送られてきたURLをクリックして本登録というシンプルな流れ。会員IDとパスワードが決まれば、無料のアプリはそのままダウンロードが可能だ。有料版のアプリも配信されていて、そちらは会員情報にクレジットカードの情報を登録して購入する。

PhotoPhotoPhoto ドコモアプリサイトからもアプリが入手できる。利用するには無料の会員登録が必要だ

 現状では、ゲームや壁紙に加え、ニュースやコミュニケーションツールなど、ビジネスの場面で役立つアプリをまとめて提供している。

※注:別途パケット通信料がかかります。また、アプリケーションによっては、自動的にパケット通信を行う場合があります。紹介しているアプリケーションは一部有料のアプリケーションが含まれる場合があります。大容量コンテンツのダウンロードにより、高額な料金が発生いたしますので「パケホーダイダブル」などのパケット定額制サービスをご利用ください

 さらにBold 9700では、ドコモがピックアップしたプリケーションを提供する「Application Center」という仕組みも利用できる。これは、BlackBerry App Worldと同様のカタログ形式のアプリケーションとなるが、アプリはドコモ(通信事業者)が選んでいる点が異なる。サービス開始時にはドコモの電話帳コピーツール、mixi、My docomo ApplicationとRIMのBlackBerry Messenger、Facebook、Twitter、Myspace、Windows Live Messenger、Google Talkがダウンロードできる。

 アプリはダウンロードしたあと、3つのフォルダに分かれる。まずホーム画面からメニューを開き、「ダウンロード」をチェックしよう。多くのアプリはこのフォルダに格納される。メッセンジャー関連のアプリは「インスタントメッセージ」フォルダに、Facebookなど一部のアプリは「アプリケーション」に保存される。ただ、アプリはアイコンにカーソルを置いた状態でメニューを開くと、他のフォルダに移せるので、1つのフォルダにまとめたり、並び替えることができる。フォルダ内のアプリは「フォルダに移動」を選ぶと、上の階層や別のフォルダに移せる。

PhotoPhoto アプリは、ダウンロードすると自動的にフォルダに格納される。多くは「ダウンロード」に入るが、一部は「インスタントメッセージ」や「アプリケーション」に入る場合もある

 では実際に、Bold 9700の利用シーンを想定しながら、どんなアプリを使うと便利かを紹介していこう。今回紹介しているアプリはすべて無料なので、気になったものがあればぜひダウンロードして試してみてほしい。

コミュニケーションに便利なアプリ

  • Twitter

 まずはBlackBerryの文字入力のしやすさを考えると、すぐに浮かぶのはコミュニケーションツールのアプリだ。BlackBerry App Worldに登録されている「Twitter」を使ってみよう。すでにTwitterのアカウントを持っていれば、アカウント名とパスワードを入力するだけでサインインできる。フォローした人のタイムラインが見られて、その上にTweet欄がある分かりやすいデザインだ。

 リストやマイプロフィールのチェック等、キーワードやアカウントからの検索など、一通りの機能を揃えている。

PhotoPhotoPhoto
  • mixi for BlackBerry

 SNSといえば、ドコモアプリサイトで「mixi for BlackBerry」も配信されている。アカウントを持っている人は、アプリをダウンロードして使うと、最初にブラウザが開き、mixiのトップページからログイン、アプリケーションの利用登録がある。「OAuth_Verifier」による認証を行うと、アプリを利用できるようになり、あしあとチェックや、マイミクの日記更新情報を見ることができる。日記の内容を見る場合は、ブラウザが立ち上がり、日記のページを開く仕組みだ。またBold 9700発売時には最新版が配布される予定で、ミクシィボイスの投稿や日記の作成などがサポートされる。こちらは先に説明したApplication Centerからダウンロード可能だ。

PhotoPhotoPhoto
  • Facebook

 「Facebook」は、Twitterと似たデザインで、使いやすい。こちらもBlackBerry App Worldから入手できる。「News Feed」が表示され、自分のコメントは入力欄から入れる。友人や同僚のコメントは画面下に表示されている。写真のアップロードにも対応している。

PhotoPhotoPhoto
  • Windows Live Messenger

 「Windows Live Messenger」もBlackBerry App Worldでダウンロードできる。相手がオンラインであれば、リアルタイムでメッセージをやり取りできる。相手のメッセージが届くと、設定した通知音やバイブが鳴って教えてくれるほか、メールと同じく、新しいメッセージがあるとアイコンにマークが付くので、連絡を確実にチェックできる。

PhotoPhotoPhoto
  • BlackBerry Messenger

 BlackBerry同士で利用できるチャットアプリ。インスタントメッセンジャーの1種だが、BlackBerryユーザー同士だととても便利なアプリだ。複数メンバーを登録したグループを、グループアイコン化してホーム画面に表示させる機能や、他のメンバーの端末からバーコードをカメラで写し、メンバーに加える機能など、BlackBerryならではの便利な機能もある。

PhotoPhoto

仕事に役立つアプリ

 エクゼクティブ御用達のBlackBerryは、もちろん仕事に役立つアプリがとても充実している。

  • Bloomberg Mobile

 株価など、マーケットの状況を知りたいのならBlackBerry App Worldから「Bloomberg Mobile」を入手しよう。ダウ・ジョーンズやS&P500といった指標とともに、日経平均株価(NIKKEI225)の株価も表示される。英語版ではあるが、株価の上がっている銘柄をチェックするといった基本機能を有し、表示するニュースをアジアや日本に絞ることも可能だ。

PhotoPhotoPhoto
  • 産経ニュースβ版

 日本語の最新情報を得るならドコモアプリサイトの「産経ニュースβ版」がある。初期設定では「事件」「政治」「経済・IT」などになっているが、記事のジャンル選択を行えば、さらに多くの記事を取得できるようになる。トップページには見出しが載っており、記事を選択すると、内容を読むことができる。写真が表示されるのもよい。

PhotoPhotoPhoto
       1|2 次のページへ

提供:Research in Motion Japan株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2010年8月11日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

オンにもオフにも強いコミュニケーションツール「BlackBerry Bold 9700」
欧米ではスマートフォンといえば「BlackBerry」と言われるほど、ビジネスからコンシューマまで高い支持を集める。そのシリーズ最新モデル「BlackBerry Bold 9700」が日本にもお目見えする。ビジネスからプライベートまで、幅広いシーンでコミュニケーションツールとして活躍してくれるBold 9700の魅力を紹介しよう。

BlackBerry Boldユーザーに聞く:公私にわたって、欠くことのできないパートナーになる「BlackBerry Bold 9700」
高いセキュリティを実現したBESや個人向けのBISといったサービスを組み合わせて利用できる、コンパクトなボディと打ちやすいQWERTYキーを備えた最新デバイス「BlackBerry Bold 9700」。その魅力を、実際に「BlackBerry Bold」を使っているユーザーに聞いた。

関連リンク