ニュース
» 2010年07月30日 18時54分 UPDATE

ビューン、iPhone/iPod touch向けにWi-Fi限定で配信再開

サービスを一時停止していたコンテンツ配信サービス「ビューン」が、“プレ配信”という形で復活。iOS 4のiPhoneとiPod touchで、Wi-Fi環境限定で利用できる。

[田中聡,ITmedia]

 ビューンは、同社の雑誌や新聞コンテンツの配信サービス「ビューン」をプレ配信という形で再開した。対象となるのはiOS 4のiPhoneとiPod touchで、Wi-Fi環境で利用できる。すでにビューンをインストールしている場合、ビューンアプリをアップデートする必要がある。

 プレ配信の間はビューンを無料で利用できる。プレ配信の終了とサービスの正式再開については、ビューンのWebサイトであらためて発表される。正式再開後、Wi-Fi経由でビューンの利用を始めた日から、30日間の利用期間が開始する。なお、iOS 3のiPhoneとiPod touchへの対応については、準備が整い次第発表される。

photo アプリをアップデートすることで、Wi-Fi環境でビューンを利用できる

 ビューンは、「週刊朝日」「AERA」「FRIDAY」「DIME」「スポーツニッポン」「週刊ダイヤモンド」「毎日新聞」など、30以上の新聞や雑誌、テレビニュースなどを配信するサービス。6月1日にサービスを開始したが、予想を上回るアクセスが集中したため、サービスを一時停止していた。iPad向けには6月29日にWi-Fi限定でプレ配信を開始した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.