ニュース
» 2010年08月02日 21時23分 UPDATE

ソフトバンク、ウィルコムの現行PHS事業を支援――スポンサー契約締結

ソフトバンクが会社更生法の適用を申請したウィルコムとスポンサー契約を締結し、現行PHS事業を支援すると発表した。

[ITmedia]

 ソフトバンクは8月2日、会社更生法の適用を申請したウィルコムのスポンサーとなり、現行PHS事業の再生を支援すると発表した。

 ウィルコムの再生支援についてソフトバンクは、XGP事業の譲受とPHS事業のコスト削減に協力することで合意していたが、このほど管財人から現行PHS事業への直接支援を要請されたことから、スポンサー契約を締結。ウィルコムに事業家管財人を派遣するとともに、今後の事業運営と更生計画に必要な支援を行うことで合意した。

 ウィルコムは今後、ソフトバンクの支援を受けて10月14日までに提出予定の再建計画を作成するとともに、410億円の債務返済に取り組む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう