ニュース
» 2010年08月03日 15時11分 UPDATE

spモードも試せる:最新機種やアプリを体験できる――「ドコモスマートフォンラウンジ」開設

ドコモが8月4日に「ドコモスマートフォンラウンジ」を開設する。同ラウンジでは、ドコモのスマートフォンやアプリを体験できるほか、カスタマーサポートも受けられる。

[田中聡,ITmedia]
photo ドコモスマートフォンラウンジの店舗イメージ

 NTTドコモが、8月4日にスマートフォンのショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」を開設する。所在地は東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1階で、ドコモショップ丸の内店の店舗内に併設される。営業時間は11時〜20時(年中無休)。

 同ラウンジでは、Android、Windows Phone、BlackBerryなど多彩なOSのスマートフォン実機を展示し、アプリや機能などを試せる。新商品も先行して展示し、実際に体感できる。サービスやアプリの展示も行い、ポータルサイト「ドコモマーケット」やスマートフォン向けISP「spモード」も試せるほか、お勧めや新着のアプリも体感できる。スマートフォン向けの動画や楽曲の視聴も可能だ。

 誰でも参加できるスマートフォンのセミナーも開催し、端末選びのコツや機種ごとの操作方法、アプリやコンテンツなどを解説する。ゲストを招き、スマートフォンとライフスタイルに関するトークショーや、スマートフォンの使いこなしやアプリに関するイベントも定期的に開催する予定だ。このほか、初期設定や利用法のコンサルティングなど、専門スタッフによるカスタマーサポートも実施する。なお、端末の販売や故障修理受付は行わない。

photo 店舗地図

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.