ニュース
» 2010年08月26日 16時59分 UPDATE

「Cyber-shotケータイ S003」に不具合、ケータイアップデート開始

au「Cyber-shotケータイ S003」のEZニュースEXやPCサイトビューアーなどに不具合があることが判明。KDDIはケータイアップデートを開始した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「Cyber-shotケータイ S003」

 KDDIは8月26日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製「Cyber-shotケータイ S003」の不具合を改善するケータイアップデートを開始した。

 S003で発生する恐れのある不具合は以下のとおり。事象が発生しても、データが壊れたり消えたりすることはない。

  1. 待受画面でEZニュースEXを受信後にリセットする場合がある
  2. EZメニューで前回画面表示後、電源キーを押して待受画面に戻る際にリセットする場合がある
  3. PCサイトビューアー起動中に、画面表示モードのスモールスクリーン表示設定をオンからオフに変更した後にPCサイトビューアーを終了すると、キー操作を受け付けない場合がある(電源を入れ直すと復帰する)

 ユーザーは、受信した「auからのお知らせ」から画面のガイダンスに従ってアップデートできる。また、待ち受け時に決定キー+「5811」キーから手動での更新も可能。アップデートの所要時間は最大15分。アップデートにかかる通信料は無料。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.