コラム
» 2010年09月02日 17時10分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:ダブルオーライザー登場――「ガンダムAR」がバージョンアップ

ヤフーのガンプラ30周年記念特集の一環として配信された「ガンダムAR」がバージョンアップ。シャア専用ザクだけでなく、ダブルオーライザーも表示できるようになった。

[園部修,ITmedia]

 AR(拡張現実)技術を用いて、静岡にあるRG 1/1ガンダムの隣にシャア専用ザクを表示できる無料のiPhoneアプリ「ガンダムAR」がバージョンアップ。今度はシャア専用ザクだけでなくダブルオーライザーもARで表示可能になった。

 ガンダムARは、9月30日までの期間限定で無料配布されているiPhoneアプリで、静岡の実物大ガンダムの横や、専用のARマーカーの上もしくは前にシャア専用ザクのグラフィックを表示する機能を持つ。晴れて8月28日に配信が始まったこのアプリ、当初は「ガンダムAR」というより「シャアザクAR」じゃないのか、といった様相だったが、このたび早くもバージョンアップを果たし、表示できるモビルスーツが増え、シャア専用ザクとダブルオーライザーが選べるようになった。名実ともにガンダムARとなったわけだ。

 ARで表示するモビルスーツは「静岡AR起動」モードでは起動直後に、「マーカーAR起動」モードではARマーカーを画面内に表示し、カメラボタンをタップしてARマーカーを検出した後に選択する。マーカーAR起動モードでは、モビルスーツの表示方法を縦と横から選択できるほか、任意の方向を向かせることもできる。

PhotoPhotoPhoto (C)創通・サンライズ
静岡AR起動モードではRG 1/1ガンダムゾーン内でシャア専用ザクかダブルオーライザーが表示できる
PhotoPhotoPhoto (C)創通・サンライズ
マーカーAR起動モードでは、ARマーカーの上、もしくは前にシャア専用ザクかダブルオーライザーを表示できる。向きは自分で変えることができる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.