ニュース
» 2010年09月02日 22時30分 UPDATE

App Town エンターテインメント:iPadの大画面で3D鉄道模型を走らせる――「My railway JR西日本編 for iPad」

角川書店が、自作のレイアウト内で3Dの鉄道模型を縦横無尽に走らせられる、iPad向けの鉄道模型シミュレーターアプリの配信を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 角川書店が9月2日、iPad向けの鉄道模型シミュレーターアプリ「My railway JR西日本編 for iPad」の配信を開始した。価格は450円。

 My railway JR西日本編 for iPadは、自分で作ったレイアウトの中で、JR西日本の列車をモチーフにした3D鉄道模型を自由に走らせられるシミュレーターアプリだ。収録されているのは、SLやまぐち号、大阪環状線103系、大糸線キハ52系、北陸本線485系雷鳥の4車両で、これらの車両を自由に連結できる。

 アプリにはJR西日本管轄内の路線図が収録されているほか、iPad版のみの機能として、空から走行列車を眺めるバードビュー機能も用意されている。

PhotoPhotoPhoto 自作のジオラマ内をJR西日本の車両が縦横無尽に駆け巡る

関連キーワード

iPad | JRグループ | 鉄道 | 3D | iPadアプリ | App Store | iTunes


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.