ニュース
» 2010年09月07日 20時26分 公開

BMWとMINI正規ディーラーに「ソフトバンクWi-Fiスポット」を導入

ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」が、BMWとMINIの正規ディーラー全店舗に導入される。

[田中聡,ITmedia]

 ビー・エム・ダブリューとソフトバンクモバイルは、ソフトバンクモバイルの公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を正規ディーラー全店舗に導入することを発表した。MINI正規ディーラーは2010年10月末までに、BMW正規ディーラーは順次導入する予定。公衆無線LANを正規ディーラー全店舗に導入するのは、輸入車業界では初めて。

 今回の導入により、iPhoneやiPad、ケータイWi-Fi対応機種から、ディーラー店舗内で無線LANアクセスポイントに接続してインターネットを利用できるようになる。なお、2010年5月にオープンしたMINI GINZA(ミニ・ギンザ)では、オープン当初からWi-Fiを導入している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう