ニュース
» 2010年09月22日 12時48分 公開

KDDI、「IS01」の販売とEメールの送受信を再開

メールソフトの不具合のため、販売が一時停止されていたauのAndroid端末「IS01」の販売が再開される。該当ユーザーはケータイアップデートを実施することで不具合を改善できる。

[田中聡,ITmedia]
photo シャープ製のAndroid端末「IS01」

 KDDIは9月22日、メールソフトの不具合のために販売を停止していたシャープ製「IS01」の販売を、9月25日に再開することを発表した。あわせて、停止していた「IS NET」のEメール(@ezweb.ne.jp)送受信を9月23日の10時から再開する。

 IS01では、アドレス帳に登録した名前にカンマが含まれていた場合、その人あてのメール(@ezweb.ne.jp/Cメール/PCメール)が誤送信される不具合が確認されたため、KDDIは9月17日にIS NETのEメール送受信とIS01の販売を停止した

 KDDIは今回の不具合を「ケータイアップデート」で改善する。ケータイアップデートは9月22日の15時から実施し、Eメールの送受信を9月23日の10時から再開する。アップデートは「設定」→「システム」→「ケータイアップデート」→「アップデート開始」から。ケータイアップデートの所要時間は約30分。アップデートにかかる通信料は無料。該当ユーザーにはCメール、Eメール、ダイレクトメールで別途案内される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう