ニュース
» 2010年10月01日 15時30分 UPDATE

パナソニック モバイルが「LUMIX Phone」を発表

パナソニック モバイルコミュニケーションズが、デジタルカメラ「LUMIX」のブランドを冠したケータイ「LUMIX Phone」を開発中であることを明らかにした。2010年度中に商品化する予定。

[園部修,ITmedia]

 パナソニック モバイルコミュニケーションズが10月1日、パナソニックのデジタルカメラブランド「LUMIX」を製品名に関した携帯電話「LUMIX Phone」(ルミックスフォン)を開発したと発表した。

 LUMIX Phoneは、デジタルカメラLUMIXの高画質技術やユーザーインタフェースを継承したカメラ機能を持つ携帯電話だという。どのキャリアから発売されるかについての言及はないが、2010年度中の商品化を予定しており、10月5日から9日まで幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2010に参考出品する。

 主な特長としては、1320万画素のCMOSカメラにLUMIX譲りの高画質技術「Mobile VenusEngine」を搭載し、肌色や風景を色鮮やかに表現するほか、超解像技術を採用したデジタルズームなども備える(デジタルズームは1536×2048ピクセルの3Mモードまで)。またレンズに入り込む光の反射率を低下させ、ゴーストやフレアをおさえるマルチコートフィルタ、従来機種の約2倍の明るさを持つ高輝度フラッシュを搭載する。

 また外観写真は公開されていないものの、指やストラップがかからない位置にレンズを配置し、押しやすいシャッターボタンを用意するなど、写真を撮影しやすいデザインになっているという。撮影時および写真の再生時にはタッチパネルでの操作が可能だ。ディスプレイは3.3インチのフルワイドVGA液晶を備える。

 このほか撮影した写真をタッチ操作でメールに添付したり、ブログへ投稿する「ピクチャジャンプ」という機能を用意。無線LANを搭載し、PCなどに写真を無線LANで転送することができるほか、DLNAにも対応する。

 なお現時点で公開されている情報はこれだけで、詳細なスペックはまだ明らかにされていない。関連する情報は10月1日からLUMIX Phoneのスペシャルサイト(http://lumixphone.jp/)で順次公開する。

LUMIX Phoneの主な仕様
外形寸法(W×D×H) 52×116×17.7ミリ
重量 約146グラム
メインディスプレイ 3.3インチフルワイドVGA液晶
メインカメラ 有効約1320万画素CMOS

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.