ニュース
» 2010年11月04日 13時00分 UPDATE

最大42Mbps通信対応のポータブル無線LANルータ――「007Z」

ZTE製のポータブル無線LANルータがソフトバンクモバイルからも登場。「007Z」は、ワイヤレスWANは下り最大42Mbpsの“ULTRA SPEED”に対応する

[ITmedia]
photo ZTE製ポータブル無線LANルータ「007Z」

 ZTE製の「007Z」は、ワイヤレスWAN回線を無線LANで共有できるポータブル無線LANルータ。ワイヤレスWAN側はDC-HSDPA規格に対応。ソフトバンクモバイルが新たに始める高速データ通信サービス“ULTRA SPEED”により、下り最大42Mbpsで通信できる。DC-HSDPAエリアは2011年6月までに人口カバー率60%までの拡大を目指す。

 連続通信時間は約3.5時間(暫定値)。本体サイズは54(幅)×100(高さ)×14(厚さ)ミリ、重量は約77グラム。SIMロックフリーの日本通信「b-mobile WiFi(BM-MF30)」とほぼ同サイズとなる。


「007Z」の主な仕様
端末名 007Z
メーカー ZTE
通信方式 WAN側:W-CDMA(DC-HSDPA)、LAN側:(未定)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 54×100×14ミリ(暫定値)
重さ 約77グラム(暫定値)
連続通信時間 約3.5時間(暫定値)
連続動作時間 (未定)
充電時間 (未定)
ボディカラー ブラック/ホワイト
ディスプレイ (未定)
外部端子 (未定)
発売 2011年3月下旬予定

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-