ニュース
» 2010年11月04日 14時08分 UPDATE

下り最大42MbpsのULTRA SPEEDに対応――法人向けデータ通信端末「004Z」

中ZTEのデータ通信端末「004Z」は、下り最大42MbpsのULTRA SPEEDと、下り最大14.4Mbpsの3Gハイスピードに対応する法人向けのデータ通信端末。microSDを差せばUSBメモリとしても利用できる。

[後藤祥子,ITmedia]
Photo ULTRA SPEEDと3Gハイスピードに対応する「004Z」

 中ZTEの法人向けデータ通信端末「004Z」は、ソフトバンクモバイルが提供を予定している下り最大42Mbpsの高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」(DC-HSDPA)に対応するデータ通信端末だ。ULTRA SPEEDのエリア外では3Gハイスピードによるデータ通信に対応。同社では3Gハイスピードを下り最大7.2Mbpsから14.4Mbpsに高速化する予定としており、ビジネスシーンで高速なデータ通信を利用できるようになる。

 端末はUSB接続のスティックタイプでmicroSDスロットを装備。microSDカードを差せば、端末をUSBメモリとして利用できる。

 接続先を限定できるなど、法人ニーズをくんだ機能を用意。Windows PCのほか、Macでも利用できる。

 ULTRA SPEEDと下り最大14.4Mbpsの3Gハイスピードは法人向けに先行して提供される。

「004Z」の主な仕様
機種名 004Z
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約87×27×14ミリ(暫定値)
重さ 約35グラム(暫定値)
ネットワーク 国内:W-CDMA/海外:W-CDMA、GSM(850/900/1800/1900MHz)
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
対応OS Windows 7(64ビット/32ビット)、Windows Vista Ultimate(64ビット/32ビット)、Windows XP(SP2/SP3)、Mac OS X 10.4以降
発売時期 2011年2月下旬以降

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.