ニュース
» 2010年11月08日 12時30分 UPDATE

SMARTシリーズ:背面にタッチセンサー、閉じたままメールを確認――「F-03C」

F-03Cは、厚さ12.9ミリのスリムな防水モデル。背面に大型ディスプレイとタッチセンサーを備え、閉じたままメールや予定を確認できる。

[後藤祥子,ITmedia]
Photo 富士通製の「F-03C」。側面のボタンを押すと端末が開く

 ドコモの富士通製端末「F-03C」は、厚さ12.9ミリのスリムな防水モデル。質感や色にこだわるとともに、情報に素早くアクセスするための機能を盛り込んだ。

 大きな特徴は、背面に搭載した2インチの大型カラーディスプレイとタッチセンサー。タッチセンサーには決定キーや上下キーなどの機能が割り当てられ、端末を閉じたまま新着メールやスケジュール、着信履歴を確認できる。タッチセンサーには、操作可能な場所を光って知らせる「ナビイルミ」が搭載され、迷うことなく各種操作を行える。

 1220万画素のカメラは、フルハイビジョンムービー(1080p)の撮影や高解像度な静止画の高速7連写に対応。撮影した写真の中からベストショットを選べる「ベストショットセレクト」や、ぼかしを強調した写真を撮れる「ぼかし強調モード」など、撮影を楽しむための機能も用意した。

 コアターゲットにビジネスパーソンを想定していることから、仕事に役立つ機能も充実。端末内の情報を守る指紋センサーやmicroSDのロック機能、フォルダロック機能を搭載したほか、内蔵カメラを使ったホワイトボード撮影機能や名刺リーダー機能を装備した。また、携帯電話の基本機能である通話については、周辺環境を検知して音質や音量を最適化する「ぴったりボイス」に対応させた。

 ユニークな機能としては、ケータイをかざすことで街中のさまざまな情報を得られるAR(拡張現実)機能「ロケーションレーダー」を搭載。食べログやぐるなび、FooMooのグルメ情報を検索できる。

 デザイン面では、富士通端末として初めてカスタマイズサービスの「マイセレクト」に対応。端末に最大20文字の名前やメッセージを入れることができるほか、ヒンジ部に搭載したワンプッシュボタンを「18K GOLD」「Amethyst」「White Zirconia」「ONYX」の4種から選べる。


sa_03f_01.jpgPhoto 防水対応のスリムモデル

Photo ボディカラーはPURPLE、ZBLACK、BROWN、WHITE
Photo 背面にはボディカラーごとに異なる加工を施した
「F-03C」の主な仕様
機種名 F-03C
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×111×12.9ミリ
重さ 約120グラム
連続通話時間 3G:約210分、GSM:約250分
連続待受時間 3G:約600時間、GSM:約260時間
カメラ 有効約1220万画素CMOS(AF、手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶 1677万色
サブディスプレイ 約2インチ(240×320ピクセル)TFT液晶 26万2144色
ボディカラー PURPLE、BROWN、BLACK、WHITE
主な機能 WORLD WING(3G+GSM)、FOMAハイスピード、GPS/オートGPS、Bluetooth、iコンシェル(スケジューラ連動)、HDムービー、おサイフケータイ、ワンセグ、iBodymo ほか

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう