ニュース
» 2010年11月18日 11時33分 UPDATE

jig.jp、EZアプリ(BREW)向け「jigブラウザau版」を提供

EZアプリ(BREW)で利用できる「jigブラウザau版」が提供された。ドコモやソフトバンク版と同等の操作性を実現しており、高速表示やなめらかなスクロールが可能だ。

[田中聡,ITmedia]

 jig.jpは11月18日、EZアプリ(BREW)向け「jigブラウザau版」の提供を開始した。利用料金は月額630円または年額6000円。いずれも「ダブル定額」「ダブル定額スーパーライト」などパケット定額サービスの上限金額内(4410円)で利用できる。

 jigブラウザは、ケータイからPCサイトを見られるブラウザアプリ。NTTドコモとソフトバンク向けに提供しており、au向けにはオープンアプリプレイヤー版と、ケータイのブラウザを利用した「jigブラウザWEB」のみで、EZアプリ(BREW)向けには提供していなかった。jigブラウザau版は、最新バージョンの「jigブラウザ9」をベースに開発されており、ブラウザ機能はドコモとソフトバンク版と同等。ページの高速表示やなめらかなスクロールといった快適な操作性を実現している。

http://ba.jig.jp/

 ただしau版は、プラグインツールの「jiglet」やタッチパネルの操作、動画再生には対応しない。また、EZアプリ(BREW)は1日の通信料が6Mバイトに制限されており(一部機種を除く)、対象機種でブラウジングすると、画面下部に当日の通信量がパーセンテージで表示される。

 jigブラウザau版 ダウンロードサイトへのアクセスは http://ba.jig.jp/ から。対応機種はW5X以降の機種が基本となる。詳細はjig.jpのWebサイト(外部リンク)を参照。

photo 「jigブラウザau版」。6Mバイトの通信制限対象の機種については、画面下部に通信量が表示される

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう