ニュース
» 2010年11月18日 18時00分 UPDATE

KDDI、「IS03」「REGZA Phone IS04」のAndroid OSアップデートを明言

KDDIが「IS01」「IS03」「REGZA Phone IS04」のOSアップデート対応状況を公表した。

[園部修,ITmedia]
Photo IS03とREGZA Phone IS04はAndroid 2.2へのアップデートを行う

 KDDIが11月18日、Android OSを搭載したスマートフォン各機種が、メジャーアップデートに対応するか否かの見通しを正式に告知した。Android 1.6を搭載して発売したシャープ製の「IS01」は、メジャーアップデートの対応はないことを改めて確認した。

 IS01については、11月16日にKDDI広報部の公式Twitterアカウント(@kddipr)で、Android 2.1以上のバージョンへのアップデートが実現不可能であることがツイートされている。今回の告知で、改めて公式な文書でアップデートがないことがはっきりした。アップデートを行わない理由は、「技術的な検証を重ねてまいりましたが、仕様上の都合により、お客さまのご要望に応えられるパフォーマンスを発揮できないという結論に達した」ためだとしている。

※ 初出時に、KDDIのコメント部分に脱字がありました。お詫びして訂正いたします(11/18 20:50)

 なおAndroid 2.1へのバージョンアップはないが、Skype auなど、Android 1.6対応のアプリケーションは今後もリリースし、IS01でも利用できるようにする予定。またマイナーな機能改善や不具合修正を行うケータイアップデートは適宜提供する。

 一方シャープ製の「IS03」と富士通東芝モバイルコミュニケーションズ「REGZA Phone IS04」については、Android 2.1(Eclair)からAndroid 2.2(Froyo)へのアップデートを行う予定。IS03は2011年春、REGZA Phone IS04は時期調整中だ。

 シャープ製の「IS05」と、Pantech製の「SIRIUSα IS06」はどちらもAndroid 2.2を搭載しているが、これらの機種については、「今のところ発表できることはない」(広報部)としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.