ニュース
» 2010年11月22日 17時23分 UPDATE

ドコモ、13カ国・地域で海外パケ・ホーダイの提供を開始――12月1日から

NTTドコモが、海外パケ・ホーダイの利用可能エリアとして、イタリアやマレーシアなど13カ国・地域を12月1日から追加する。

[富永ジュン,ITmedia]

 NTTドコモは11月19日、海外でも定額でパケット通信が利用できるサービス「海外パケ・ホーダイ」の対象国・地域を、12月1日から拡大すると発表した。

 今回追加された国・地域と事業者は、カナダ(ROGERS)、マレーシア(MY MAXIS)、ニュージーランド(vodafone NZ)、イギリス(vodafone UK)、イタリア(vodafone IT)、オランダ(T-Mobile NL/vodafone NL)、カナリア諸島(vodafone ES)、ギリシャ(C-OTE)、スペイン(vodafone ES)、ドイツ(O2-de/Vodafone)、バチカン(vodafone IT)、ハンガリー(T-Mobile H)、ベルギー(BASE)、ポーランド(Era)、ロシア(MegaFon)、サウジアラビア(STC/KSA)、エジプト(vodafone EG)。これにより、海外パケ・ホーダイは、合計39の国・地域で利用可能となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.