ニュース
» 2010年11月24日 15時35分 UPDATE

「LISMO Port」もバージョンアップ:KDDI、auのAndroid端末向け「LISMO」を11月26日から提供

auのAndroidスマートフォン向け音楽サービス「LISMO」が11月26日から提供される。LISMO Playerや音楽配信ストア、「うたとも」などが利用できる。LISMO Portもバージョンアップし、着うたフルやビデオクリップをスマートフォンへ転送可能になる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは11月24日、auのAndroidスマートフォン向けに音楽サービス「LISMO」を11月26日から提供することを発表した。

 Android向けLISMOでは、タッチパネルを使って楽曲の再生や検索、音楽情報の閲覧などができる「LISMO Player」やポータルサイトを含む「LISMO」アプリ、音楽配信ストア、再生履歴を元にしたソーシャルサービス「うたとも」アプリを提供する。利用料金は無料(アプリのダウンロードにはパケット通信料、楽曲の購入には情報料とパケット通信料が発生する)。対応機種はIS01、IS03、REGZA Phone IS04、IS05。IS06の対応は未定。

 各アプリのダウンロードは「au one Market」→トップ画面「au oneサービス」または「au one Market」→カテゴリ「エンターテインメント」→「音楽」から。

音楽の再生や検索ができる「LISMO」アプリ

 LISMOアプリのLISMO Playerでは、auのAndroid向け音楽配信ストアで購入した楽曲や、PCソフト「LISMO Port」から転送した楽曲、microSDに保存した著作権保護されていない音声ファイルなどを再生できる。楽曲の再生にはmicroSDが必要となり、端末の内蔵メモリに音楽データを保存することはできない。

 再生画面にCDジャケット写真や歌詞を表示できるほか、次に聴きたい曲を予約できる「ジュークボックス機能」も用意する。再生中の楽曲が最近聴かれた回数や人数、最近聴いた人の顔写真(うたともに登録されたプロフィール画像)、最新の楽曲レビューを表示する機能もある。また、楽曲情報のない曲を再生する場合、Gracenote音楽認識サービスを使い、LISMOアプリを起動したときに自動で楽曲情報を取得する。

 新曲、ランキング、音楽ニュースなどの最新情報を集めたポータルサイトもLISMOアプリから利用可能。アーティスト名や曲名のほか、CMやドラマのキーワードや歌詞のフレーズなどからも楽曲を検索できる。

photo 「LISMO」アプリの音楽再生画面と楽曲検索画面

音楽配信ストア、うたとも、楽曲検索アプリも提供

 auのAndroid端末向けに各コンテンツプロバイダーが提供する音楽配信ストアアプリも利用できる。ユーザーは好みの音楽配信ストアを選び、「auかんたん決済」を利用して購入できる。楽曲のダウンロードは3GとWi-Fiネットワークどちらからも可能。サービス開始時点では「mora touch」(レーベルゲート)と「レコチョクアプリ」(レコチョク)のストアが提供される。ストアで配信される音楽ファイルは128KbpsのAACで、着信設定はできない。スマートフォンで着信設定可能な楽曲が今後配信されるかどうかは未定。

photo 「mora touch」と「レコチョクアプリ」

 EZweb対応ケータイ向けに提供されているソーシャルサービス「うたとも」が、auのAndroid端末でも利用でき、「うたとも」アプリが提供される。これまでのうたとも会員150万人とコミュニケーションできるのはもちろん、再生履歴や楽曲のレビュー、友達一覧などをタッチパネルを使って操作できる。さらに、自分が書いた楽曲レビューなど、好きな楽曲の情報をTwitterに投稿する機能も12月中旬以降に提供される。

 文字入力による検索のほか、再生中の音楽を端末に聴かせたり、自分で歌ったりして楽曲を検索できる「LISMO楽曲検索」アプリも提供される。Androidアプリならではの機能として、アーティスト名や楽曲名を端末に話して音声で検索したり、音楽ジャンルマップからアーティストや楽曲を探したりできる機能も搭載する。

photo 「うたとも」アプリと「LISMO楽曲検索」アプリ

「LISMO Port」から着うたフルの転送も可能に

 あわせて、PCソフト「LISMO Port」を2010年12月下旬にバージョンアップする。LISMO対応のauケータイで購入した着うたフル、着うたフルプラス、ビデオクリップをPCにバックアップして同じ電話番号のAndroid端末に転送できるほか、LISMO向けストアで購入した楽曲をPCにバックアップすることもできる。今後も「mora for LISMO」でPCから購入した楽曲をLISMO Port経由でスマートフォンに転送できる。ただし転送した着うたフルは、スマートフォンでは着信設定できない。

 バージョンアップしたLISMO Portの対応機種は、IS03、REGZA Phone IS04、IS05。IS06の対応は未定。なお、IS01については、LISMO向けストアでIS01で購入した楽曲をバックアップしたり、着うたフル、着うたフルプラス、ビデオクリップをIS01に転送することはできない。

 LISMO Portの新しいバージョンは「ver.4.2」。ソフトウェアはauのWebサイト(外部リンク)からダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.