ニュース
» 2010年11月30日 16時05分 UPDATE

KDDI、デジタルフォトフレーム向けに「今日は何の日?」を配信

KDDIが、auのデジタルフォトフレーム「PHOTO-U SP01」向けに新コンテンツ「今日は何の日?」の配信を12月1日に開始する。コンテンツ配信サイト「カスタモ for PHOTO-U」も開始する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは11月30日、デジタルフォトフレーム「PHOTO-U SP01」の新コンテンツ「今日は何の日?」を12月1日10時から配信することを発表した。情報料は月額315円、または年額3150円。

photo PCサイト「カスタモ for PHOTO-U」

 今日は何の日?は、朝日新聞社が所有する写真の中から、その日にちなんだ写真を毎日1枚選んで送るコンテンツ。メールを受信後に特定のボタンを押すと、送信者あてにメールが届いたことを知らせる「お届け確認メール」と組み合わせて利用することで、離れて暮らす家族に毎日写真を届け、確認メールを受信できる。

 あわせて、KDDIとプライムワークスは、12月9日からコンテンツ配信サイト「カスタモ for PHOTO-U」を提供する。同サイトでは、PHOTO-U SP01のフレームをカスタマイズできる「フレームアレンジ」や、Flash、グリーティングカード、フォト・文字カード、風景や絵画などの写真を毎日1枚届ける定期配信セットなどを提供する。今日は何の日?もカスタモ for PHOTO-Uから配信される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.