ニュース
» 2010年11月30日 22時01分 UPDATE

ドコモ、月額無料ISPサービス「mopera ネットサーフィン」を3月31日で終了

NTTドコモが、2011年3月31日で月額使用料無料のインターネット接続サービス「moperaネットサーフィン」のサービスを終了すると発表した。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは11月30日、月額使用料無料で提供しているインターネット接続(ISP)サービス「moperaネットサーフィン」を2011年3月31日で終了すると発表した。

 moperaネットサーフィンは、1998年10月に始まった、月額使用料無料、パケット通信料のみで利用できるインターネット接続サービス。FOMA向けにはメール機能(Uライトプランをのぞく)やWeb圧縮機能、パケットフィルタリング機能なども備えた「mopera U」が提供されており、現在moperaネットサーフィンを利用中のユーザーには、mopera Uなどへの変更を案内する。

 また、moperaネットサーフィンをテレメトリング機器で利用しているユーザー向けには、代替サービスとして2011年下旬からテレメトリング専用ISPサービス「ビジネスmoperaテレメトリ」を提供する。ビジネスmoperaテレメトリは、FOMAユビキタスモジュールやDoPaユビキタスモジュールをテレメトリングに利用するユーザー向けのISPサービス。最大16kbpsでのインターネット接続が利用可能で、接続先(APN)の設定をこれまでと変えることなくインターネット接続が月額105円で利用できる。なおmoperaネットサーフィンのサービス終了日までは、月額使用料は無料で利用できるキャンペーンを実施する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.