ニュース
» 2010年12月02日 11時52分 UPDATE

App Town ゲーム&教育:iPhone/iPad向け「トミカ ハイパーレスキュー」とiPad向け「iせんせい」配信開始

タカラトミーエンタメディアが、iPhone/iPad向けゲームアプリ「トミカ ハイパーレスキュー」と、iPad用のお絵かきアプリ「iせんせい」の配信を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]

 タカラトミーエンタメディアが12月1日、親子で一緒に楽しめるiPhone/iPad対応アプリブランド「Family Apps」の新タイトルとして、iPhone/iPad向けのゲームアプリ「トミカ ハイパーレスキュー」と、iPad向けお絵かきアプリ「iせんせい」の配信を開始した。

 トミカ ハイパーレスキューは、簡単な操作でトミカ ハイパーレスキューのさまざまな車両を操り、救出活動ミッションを楽しめるゲームアプリ。価格は350円。

 先行リリースされた無料版「トミカ ハイパーレスキューLite」より選択できるコースや車両が大幅に増え、より多くの救出活動ミッションがこなせるのが特徴だ。また、オプション機能の「おえかきモード」のインタフェースを改良し、ゲームをするのが難しい低年齢の子どもにも楽しめる内容に強化した。

PhotoPhotoPhoto さまざまな車両を操って救出活動ミッションを楽しめる「トミカ ハイパーレスキュー」

 iせんせいは、1977年に発売されて以来ロングセラーとなっている磁気お絵かきボードシリーズ「せんせい」のiPad版。こちらも価格は350円。

 せんせいと同様にペンで書く、スタンプを押す、消すといった機能を使ってお絵かきが楽しめるほか、メール送信や描いた絵の保存、画像共有サイト「みんなのiせんせい」での他ユーザーとの画像共有といった機能も用意されている。カラーは赤と黒の2色が利用でき、ズーム機能も用意している。

PhotoPhotoPhoto 磁気お絵かきボードシリーズ「せんせい」のiPad版「iせんせい」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.