ニュース
» 2010年12月02日 19時38分 UPDATE

12月4日から10日まで:「LYNX 3D SH-03C」デビューイベント、ドコモスマートフォンラウンジで開催

シャープが12月4日から10日の7日間、東京・有楽町にあるドコモ スマートフォンラウンジで、「LYNX 3D SH-03C」に自由に触れられるデビューイベントを行う。じっくりと実機に触れられるチャンスだ。

[園部修,ITmedia]
Photo おサイフケータイやワンセグなど、日本固有の機能を備えたAndroidスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」

 シャープが12月4日から10日までの7日間、東京・有楽町のドコモ スマートフォンラウンジで「LYNX 3D SH-03Cデビューイベント」を開催する。時間は全日11時から20時まで。

 LYNX 3D SH-03Cデビューイベントでは、ドコモショップ丸の内店に併設されているドコモスマートフォンラウンジに8台のLYNX 3D SH-03Cの実機を用意し、自由に操作できるタッチ&トライコーナーを設置。納得がいくまで機能や操作性を確認できるようになる予定だ。裸眼で立体視ができる3Dディスプレイやワンセグ、有効約960万画素のCCDカメラなど、シャープのAndroidスマートフォンならではの機能ももちろん試すことができる。そして疑問点などはその場にいるスタッフに確認できる。

 タッチ&トライに参加したあと、アンケートに答えると、ドコモモバイラーズチェックが当たる抽選に参加できる。モバイラーズチェックは5000円相当が7人に、3000円相当が7人に、1000円相当が28人に当たる。またイベント開催中は、ドコモショップ丸の内店でシャープ端末を購入すると成約記念品がもらえるので(記念品がなくなり次第終了)、気に入ったらその場で契約してもいい。

 LYNX 3D SH-03Cに興味がある人は、ぜひドコモスマートフォンラウンジに足を運んでもらいたい。なお、LYNX 3D SH-03Cデビューイベント開催と連動して、公式Twitterアカウント「@LYNX_3D_FAIR」が用意されている。LYNX 3D SH-03Cの特徴やイベント内容の告知などを行っているほか、イベント当日は写真入りで会場の様子をツイートするそうなので、ぜひフォローしておきたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.