ニュース
» 2010年12月07日 19時41分 UPDATE

Androidアプリの情報、みなで共有 「AndFriends」のβ版登場

自分が持っているAndroidアプリの情報を共有し、友達の間で人気のアプリなどを簡単に知ることができるアプリ「AndFriends」をミログが開発した。12月8日10時に公開する。

[園部修,ITmedia]

 ミログが12月8日午前10時に、友達や著名人が使用しているAndroidアプリの情報を共有できる“ソーシャルアプリケーションサーチ”アプリ「AndFriends」のβ版を公開すると発表した。料金は無料。

 AndFriendsは、Androidスマートフォンを利用しているユーザーのアプリをお互いに教え合ったりできるサービスで、すでにWebサイト上ではサービスが始まっている。8日10時に公開されるのは、この機能をAndroid端末上で利用できるアプリ。友達や有名人が公開しているAndroidアプリを探したり、自分が利用しているアプリを公開して友達と共有したりできる。また「オススメユーザー」のアプリを参照できるほか、自分のお勧めアプリを公開できる「マイアプリ」、友人の中での「アプリランキング」、インストールしたアプリや起動したアプリを公開する「最近の活動」、利用履歴順にアプリを並べる「ウィジェット」などの機能も備えた。

 AndFriendsアプリは、KDDIのau one MarketやNECビッグローブのandronaviとも連携しており、掲載アプリ情報の優先提供を受ける。IS seriesにインストールするとau one Marketに、その他の端末からはandronaviに優先的に接続する仕組み。アプリのレビューや保有情報は、twitterなどで共有できる。

PhotoPhotoPhoto AndFriendsは利用者が公開しているアプリの情報を共有できるAndroidアプリ。友達の間で人気のアプリなどをランキング形式で表示でき、気になるアプリはau one Marketやandronavi、Android Marketなどからダウンロードできる
PhotoPhotoPhoto アプリを公開するかどうかはマイアプリで設定可能。公開したくないアプリは非公開にしておける。アプリのレビューをTwitterやFacebookに投稿することも可能。ウィジェットを利用すればデスクトップに利用履歴順にアプリを表示することもできる
  • →Androidマーケットで「AndFriends」をダウンロードする(PCからはアクセスできません)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.