ニュース
» 2010年12月09日 14時06分 UPDATE

F-01Cのメモとメール機能に不具合、ソフトウェア更新開始

ドコモの「F-01C」に不具合があることが判明。同社はソフトウェア更新を開始した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「F-01C」

 NTTドコモは12月9日、富士通製端末「F-01C」の不具合を改善するソフトウェアアップデートを開始した。

 F-01Cで発生する恐れのある不具合は以下のとおり。

  • メモ一覧画面で、メモ削除中に表示された中断ボタンをタッチしても中断されない場合がある
  • 受信メール一覧の発信オプション画面表示中に画面をタッチすると、メールメニューに戻る場合がある

 新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態では午前3時)に書き換えられる。また、メインメニュー→「本体設定」→「その他設定」→「ソフトウェア更新」から手動での更新も可能。ソフトウェア更新の所要時間は約16分。更新に伴う通信料は無料。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう