PR

「LYNX 3D SH-03C」のポテンシャルをさらに引き出すAndroidアプリ20本 (1/3)

さまざまな魅力的機能を備える「LYNX 3D SH-03C」だが、豊富なアプリケーションを自由に追加できる点もAndroid搭載スマートフォンの魅力だ。今回はLYNX 3D SH-03Cを購入したら入れておきたいおすすめアプリを20本紹介しよう。

 プッシュで届くキャリアメールやおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信などの、日本のケータイ固有の便利な機能を融合しつつ、PCサイトが閲覧できるWebブラウザやGmailなどのGoogleサービスがシームレスにモバイル環境で利用できる、まさに日本のユーザーが待ち望んでいたAndroid搭載スマートフォン「LYNX 3D SH-03C」。そのLYNX 3D SH-03Cの魅力をさらに引き出すのが、多数用意されたAndroid対応のアプリケーション群だ。

 Androidといえば、ツールからゲーム、クラウドサービスを利用するためのクライアント、電子書籍や写真集などなど、さまざまなジャンルのいろいろなアプリがAndroid Marketに用意されており、ユーザーはこうしたアプリを自由にダウンロードして活用できるのが魅力の1つ。とはいえ、Android Marketからアプリを探し出したり、何の手がかりもなくアプリを検索したりするのはなかなかハードルが高い作業だ。そこで今回は、LYNX 3D SH-03Cを買ったら入れておきたい定番Androidアプリを中心に、お勧めのアプリを紹介したい。

まずはシャープの「GALAPAGOS SQUARE」を参考に

 アプリ探しの最大のポイントは、Android Marketをうまく活用することだが、前述のとおり何の予備知識もなくAndroid Marketからアプリを見つけるのは容易ではない。無料のアプリであれば、手当たり次第ダウンロードして試してみるという手もあるにはあるが、時間と手間がかかる上、中には悪意をもって開発されたアプリがあるかもしれないというリスクもある。周囲にAndroidに詳しい人はあまりいない、という人も多いかもしれない。

 そこでまず参考にしたいのが、シャープのAndroid端末向けポータルサイト「GALAPAGOS SQUARE」だ。ここにはシャープ製Android搭載スマートフォンの情報が集約されており、製品情報やお得なキャンペーン情報、追加で配信される壁紙や絵文字などのコンテンツ、それにシャープおすすめのアプリやウィジェットなどが掲載されている。

 GALAPAGOS SQUAREにPCやLYNX 3D SH-03Cでアクセスし、トップページにある「PICK UPアプリ」を開くと、シャープが厳選したおすすめのアプリケーションやおすすめウィジェットが参照できる。おすすめアプリは、一覧表示のほか、エンターテインメント、ショッピング、ソーシャルネット、ツール、ニュース&天気予報、マルチメディア、ライフスタイル、リファレンス、仕事効率化、ゲーム、通信、デモ、コミック、スポーツ、テーマ、旅行・健康の16のカテゴリーに分類されており、目的に合わせて選ぶことも可能だ。いずれも動作確認をしたシャープ端末が明記されているのがありがたい。

 PCから詳細ページを開いた場合はQRコードが表示されるので、これをLYNX 3D SH-03Cで読み取ることでアプリの詳細ページにアクセスできる。LYNX 3D SH-03Cから直接GALAPAGOS SQUAREを開いていれば、Android Marketからそのままアプリをダウンロードできる。

 GALAPAGOS SQUAREの各ページに容易にアクセスでき、会員専用コンテンツなども入手できる専用アプリも12月14日から配信されているので、プリインストールされているデスクトップのショートカットは、このGALAPAGOS SQUAREのアプリに差し替えると便利だろう。

 ちなみにシャープ製Androidスマートフォンでのみ利用できる、シャープ独自のウィジェットエンジンを活用した「SH Widget」もここから入手できる。ITmediaなどのニュースサイトの記事が容易に閲覧できるウィジェットや、Yahoo! ショッピング、amazon.co.jpなどのECサイトにアクセスして買い物ができるウィジェット、レストラン検索 powered by ぐるなびやホットペッパー グルメ by SHARPなど、グルメサイトに容易にアクセスできたるウィジェットなどが多数登場している。ウィジェットはアプリよりもさらにライトな感覚で利用でき、よく使う機能はホーム画面などに置いておくとアクセスもしやすい。アプリと合わせて活用したい。ウィジェットもゲーム、コミュニケーション、ビジネス、ライフツール、ツール、画像・音楽、システム、その他の各ジャンルに分類されているので、気になるものを見つけやすい。

 ではさっそくGALAPAGOS SQUAREに掲載されているおすすめアプリの中から、いくつか厳選して必携アプリを紹介しよう。

アプリ情報の収集に

・GALAPAGOS SQUARE

PhotoPhoto

 前述のとおり、シャープのAndroid搭載スマートフォン向けサイトGALAPAGOS SQUAREには、専用のアプリが用意されている。このアプリ「GALAPAGOS SQUARE」は、おすすめアプリの入手やダウンロードコンテンツのダウンロードが簡単にでき、ショートカット代わりに活用できるだけでなく、会員登録をすると入手できる限定コンテンツなども入手できるので、ぜひインストールしておきたい。

 アプリを起動すると画面内にWebサイトと同じようにイチオシやPICK UPアプリ、ダウンロード、製品紹介、アップデート、サポートといったリンクが用意されており、GALAPAGOS SQUAREの各ページに簡単にアクセスできるほか、3DギャラリーではLYNX 3D SH-03Cで楽しめる3Dコンテンツがダウンロードできる。


・AndRanking

PhotoPhoto

 Android Marketに人気アプリのランキングがあればいいのに――、と思った人は多いに違いない。しかしAndroid Marketでは、どういう基準で選択されたのか分かりにくい「注目」アプリが表示されるだけで、多くのユーザーから支持されているアプリがどれなのかを簡単に知る方法は提供されていない。アプリの評価として用意されている星の数やコメントを見ればある程度の人気度は分かるものの、評価が高い順には並んでいないので、結局のところ1つ1つしらみつぶしにアプリの説明を見ていく必要がある。

 しかし「AndRanking」を利用すれば、あくまでもAndRankingを利用しているユーザーの間で、という条件付きにはなるが、人気のアプリを知ることができる。AndRankingは、端末内にインストールされているアプリの情報をサーバで集計することで、AndRankingユーザーに人気のアプリを人気順に表示してくれるのだ。ランキングはインストール数順やインストール率などで並び替えられる。


・アプリ探し

PhotoPhoto

 自分がインストールしたアプリの情報を利用するのはAndRankingと同様だが、「アプリ探し」はその情報を元に、独自のレコメンドエンジンを使っておすすめのアプリをリストアップしてくれる。インストールされているアプリをベースにレコメンドしてくれるため、「こんなアプリもあったのか」といったアプリの“気付き”も多い。

 また全カテゴリーの無料アプリと有料アプリの人気ランキングも用意されているので、ときどき眺めるだけでも興味深いアプリと出会える確率は高い。また「定番アプリ」のリストも用意されているので、まずはここを見ていろいろインストールしてみるのもいいだろう。


LYNX 3D SH-03Cの機能を補完するアプリ

・テレビ番組表

PhotoPhoto

 LYNX 3D SH-03C は、前述のとおりワンセグを搭載しており、予約録画などの機能もケータイと同じように利用できる。ただ、ケータイに用意されていたGガイド番組表リモコンのような機能はワンセグアプリにないため、番組表を手軽に確認することができない。そこでこの「テレビ番組表」の出番だ。

 テレビ番組表は、地域を設定しておけば、端末の時計を参照して現在時刻に放送中のテレビ番組を一覧表示できる。1週間分の番組表を取得できるため、これから放送予定の番組のチェックも容易に行える。録画予約の連携機能などはないが、テレビ番組表を参照すれば、放送予定の番組を思い立ったときに録画予約することも可能。テレビ好きは必ず入れておきたいアプリだ。


・シンプルQRコード

PhotoPhoto

 赤外線通信機能を備えるLYNX 3D SH-03Cは、アドレスの交換なども赤外線経由でできるので便利だが、名前や電話番号、メールアドレスに加えて、住所やメモなど、多くの情報をケータイユーザーに渡したいときには、「シンプルQRコード」を使うのも手だ。

 シンプルQRコードは、あらかじめ登録しておいた氏名や電話番号、メールアドレス、住所などの情報から、必要なものだけを選んで各キャリアのケータイが読み取れるQRコードを生成する。送信する情報はその都度選べるので、電話番号だけ教えたい、あるいはメールアドレスだけ教えたい、という場合にも簡単にQRコードが作れて便利だ。


・画面メモ

PhotoPhoto

 Webページを見ていて、ちょっとこの画面をメモしておきたい、と思うことはよくある。そんなとき、従来のケータイなら画面メモ機能を利用して、ページの文字情報と画像情報を保存しておけた。Android搭載スマートフォンでも、ここで紹介する「画面メモ」を利用すれば、ブラウザで開いているページを画像形式かHTML形式で保存できる。

 画面メモをインストールしておけば、Webブラウザから「ページを共有」を選び、「画面メモに保存」を選ぶだけでページのイメージを保存できる。クーポン券などを活用したいときに便利だ。


       1|2|3 次のページへ

提供:シャープ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2010年12月28日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

キャンペーン



「LYNX 3D SH-03C」を購入し、2011年1月31日までにシャープのGALAPAGOS SQUAREから応募すると、抽選で2040人に「デザインコラボ背面カバー」をプレゼント