ニュース
» 2010年12月22日 15時09分 UPDATE

auケータイをモバイルWi-Fiルーター化する「NEX-fi」、12月23日から順次発売

KDDIが、auケータイでテザリングを利用可能にするモバイル無線LANターミナル「NEX-fi」の発売日を発表した。

[田中聡,ITmedia]
photo 「NEX-fi」

 KDDIは、イデアクロス製のモバイル無線LANターミナル「NEX-fi」を12月23日から順次発売する。地域ごとの発売日は、北陸が12月23日、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州が12月25日、北海道が12月28日、沖縄が12月29日。

 NEX-fiをauケータイの外部接続端子(18芯コネクタ)に装着することで、auケータイをモバイルWi-Fiルーターとして利用可能になる。連続通信時間は約2時間。対応機種は「モバイルデータ通信定額」に対応したauケータイで、詳細はauのWebサイト(外部リンク)を参照。IS seriesは対応しない。

 通信料金については、auケータイのモバイルデータ通信利用時と同じく、上限は月額1万395円となる(ダブル定額スーパーライトなどのパケット定額サービスに加入していないと従量課金になる)。このほか、ISP利用料(標準設定ではau.NET利用料の月額525円)も別途発生する。KDDI広報部によると、現時点では通信料の上限を割り引くサービスなどは予定していないとのこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.