ニュース
» 2010年12月22日 23時50分 UPDATE

ソニービルの「3D 旭山動物園」でエリアワンセグの実証実験

ソニー企業(ソニービル)は、12月22日から2011年1月16日まで東京・銀座のソニービルで開催する「3D 旭山動物園」において、エリアワンセグの実証実験を実施する。

[富永ジュン,ITmedia]

 ソニー企業(ソニービル)が12月22日から2011年1月16日まで、東京・銀座のソニービルで開催する「3D 旭山動物園」で、エリアワンセグの実証実験を実施する。

 3D 旭山動物園は、ソニービル全館で北海道・旭川市の旭山動物園から動物たちのライブ中継を3D動画で配信するイベント。今回の実証実験では、ソニービル8階のコミュニケーションゾーン「OPUS」内に設置された受信体験コーナーにおいて、ワンセグで2種類の番組が視聴できる「ワンセグ2サービス」を提供する。チャンネルは33ch。

 配信内容は、旭山動物園あざらし館からのライブ中継映像と、板東園長のインタビューの2番組。ライブ中継は12月28日から毎日10時30分から15時30分まで行う。

 なお、今回の実証実験は、総務省関東総合通信局からソニーが実験試験局免許の交付を受け、ソニー、日立国際電気との共同実験の一部として実施する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう