ニュース
» 2011年02月02日 15時32分 UPDATE

約1320万画素カメラ搭載の「LUMIX Phone 001P」、2月4日に発売

有効約1320万画素のカメラを搭載し、パナソニックのデジタルカメラブランド「LUMIX」の名を冠したケータイ「LUMIX Phone 001P」が2月4日に発売される。

[園部修,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが、2月4日からパナソニック モバイルコミュニケーションズ製の3Gケータイ「LUMIX Phone 001P」の販売を開始する。

 LUMIX Phone 001Pは、パナソニックのデジタルカメラ「LUMIX」の高画質技術を盛り込んだハイスペックなデジタルカメラケータイ。デジカメに搭載されたシーン自動判別機能「おまかせ iA」のノウハウを応用するなど、ケータイカメラに注力してきたパナソニック モバイルが、満を持して「LUMIX」の名を冠して投入するモデルだ。

PhotoPhoto 「LUMIX Phone 001P」

 カメラの画素数は有効約1320万画素。高画素CMOSカメラを採用したことに加え、LUMIX譲りの高画質技術「Mobile VenusEngine」によって、シーン認識や画像処理を高速に実行し、被写体を鮮やかに写し出す。レンズは35ミリ換算で27ミリという広角タイプだ。カメラ機能は約0.9秒で素早く起動する。

 ケータイとしての機能も充実しており、ワンセグ、おサイフケータイ、Bluetoothなど、ケータイのトレンド機能をしっかり搭載。さらにケータイWi-Fiに対応したことで、自宅や公衆の無線LAN環境を使ってインターネットを快適に楽しめるほか、撮りためた写真を無線でPCに保存するといったこともできる。また、こうした操作を簡単にする「ピクチャジャンプ」機能を新たに搭載しており、写真のサムネイルを見ながら、気に入った写真をタッチ操作で簡単にPCに送ったり、ブログやSNSに投稿したりできる。

「LUMIX Phone 001P」の主な仕様
機種名 LUMIX Phone 001P
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約52×116×17.8(最厚部21)ミリ
重さ 約142グラム
連続通話時間 W-CDMA:約230分、GSM:約230分
連続待受時間 W-CDMA:約620時間、GSM:約350時間
ワンセグ連続視聴時間 約4時間30分
カメラ 有効約1320万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)65536色晶
ボディカラー ストラトスフィアブルー、ブラック、マゼンタ、ゴールド
主な機能 GPS、Wi-Fi、ワンセグ、世界対応、HSDPA(7.2Mbps)、3G動画(10Mバイト)、おサイフケータイ、Bluetooth、デコレメール、PCメール、ウィジェット 赤外線 ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう