ニュース
» 2011年02月03日 21時53分 UPDATE

初音ミクが手のひらで歌って踊る:KDDI、さっぽろ雪まつりで「手のひらAR」のデモを実施

2月7日から12日まで開催されるさっぽろ雪まつりの「SNOW MIKU for SAPPORO 2011」において、KDDIがARアプリ「手のひらAR」で初音ミクが歌い踊るデモを実施する。

[富永ジュン,ITmedia]

 KDDIとKDDI研究所、クリプトン・フューチャー・メディアの3社は、2月7日から12日まで開催されるさっぽろ雪まつりの「SNOW MIKU for SAPPORO 2011」において、ARアプリ「手のひらAR」の展示とデモを実施する。

 手のひらARは、スマートフォンのカメラで手のひらを写すと、手のひらの上に3Dオブジェクトを表示できるARアプリ。札幌市のファッションビル「nORBESA」(ノルベサ)で実施される今回の展示では、auの「SIRIUS αIS06」のカメラで手のひらを写すと、AR空間に初音ミクが現れて手のひらの上で音楽に合わせて歌い踊るデモを行う。

 また、SNOW MIKU for SAPPORO 2011の会場周辺において、auケータイとスマートフォンで「セカイカメラ」「セカイカメラZOOM」を起動すると、初音ミクの限定エアタグが見られるキャンペーンも実施する。

Photo 3Dデモンストレーションイメージ画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう