ニュース
» 2011年02月16日 20時23分 UPDATE

“うんこ”で楽しく算数を学ぶ――カヤックの「うんこ演算」

小学生が大好きなうんこをテーマにした算数ドリルアプリ「うんこ演算」がAndroid向けにリリースされた。特に小学校高学年の男の子の親は注目しておきたい。

[園部修,ITmedia]

 カヤックが2月16日、高学年の小学生を対象にした算数学習Androidアプリ「うんこ演算」をリリースした。Android Marketからダウンロードできる。価格は“サンキュー”にかけて390円。なぜサンキューなのかは後述する。

 うんこ演算は、その名の通り“うんこ”を問題に織り交ぜた文章題で算数を学ぶ学習アプリ。小学生、とくに男子がなぜか大好きなうんこを題材にすることで子どものテンションを上げ、苦手としがちな算数を楽しく学んでもらうのが狙いだ。

 例えば問題はこのようなものが収録されている。

たろう君はいつも朝8時にうんこをします。今日はいつもより早く7時50分に家を出て、900m離れた駅まで歩いて行きました。いつものように8時ちょう どにうんこをしたくなったとすると、たろう君は何分うんこを我慢することになりますか。ただしたろう君の歩くスピードは毎分60mとします。

 問題は約90問収録されている中から1回あたり10問出題され、成績に応じてうんこにまつわる称号が付与される。過去の成績は通信簿のようにランキング表示する。

PhotoPhotoPhoto うんこにまつわる問題を10問解く“算数ドリル”。楽しみながら算数を学んでもらうのが狙い

 なお、このアプリは当初iPad版として開発されていたが、テーマが「うんこ」ということもあり、App Storeの審査に落ちてしまった経緯がある。Android版として無事世に出すことができたことから、価格を390円にしたという。うんこ演算はmixiアプリでも公開されているので、Android端末がなければmixiで試してみてもいいだろう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.