ニュース
» 2011年02月28日 20時26分 UPDATE

ソフトバンク、ケータイ以外でもコンテンツ利用料と通信料金をまとめて支払える新サービス

ソフトバンクモバイルが、スマートフォンのコンテンツ利用料金を、月々のケータイ料金とまとめて支払えるサービスを3月1日から開始する。

[富永ジュン,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月28日、デジタルコンテンツやゲーム内アイテムなどの利用料金を、ケータイの月々の利用料金とまとめて支払えるサービスの提供を3月1日から開始すると発表した。

 同サービスでは、スマートフォンやPCから購入できる、音楽や動画などのデジタルコンテンツ、SNSやゲームのアイテムなどの料金を、月々のケータイ料金といっしょにまとめて支払える。利用状況はMy SoftBankから確認可能だ。利用限度額は、加入日から満3カ月以内のユーザーは3000円/月、満3カ月を超えたユーザーは1万円/月。

 なお、このサービスを利用するには個人を特定するための認証設定「My SoftBank認証」が必要となるほか、ケータイ利用料金の支払い方法がクレジットカードまたは口座振替でなければならない。

 対象機種はソフトバンクのスマートフォン(Xシリーズをのぞく)、iPhone、iPad(Wi-Fiモデルをのぞく)など。

 サービス開始時点での対応予定コンテンツは、QTVビデオ、ゲームロフト、mora touch、きせかえtouch、ラグナロクオンラインMobile Stoy、レコチョクアプリ、FilMeee、デコストアなど。今後順次拡大予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう