ニュース
» 2011年03月11日 18時32分 UPDATE

歌手☆コレ、ユーザーに見る使い術あれこれ

音楽サイト「BARKS」のiPhoneアプリ、「歌手☆コレ」が、年1月17日にVer.2にバージョンアップして大幅に機能向上。さらに2月には細かなバグ改修を実施し、Ver.2.1をリリースした。まだダウンロードしていない人は、ぜひ使ってみてほしい。

[BARKS]

 2010年10月に登場したiPhoneアプリ「歌手☆コレ」が、2011年1月17日にVer2にバージョンアップ、2月には細かなバグ改修を施してVer2.1をリリースした。

 現在13万人の人々にダウンロードされ、ユーザーそれぞれに好きなアーティスト情報を楽しんでいるようだが、ユーザーの声をきくと、どうやらいくつか特徴的な使いこなし術が浮かび上がっていたので紹介しよう。

好きなアーティストの情報を漏れなくゲットする

 歌手☆コレの基本的な使い方だが、基本はこれ。起動時に自動的に登録されたアーティスト(iPhoneで最も聴いている曲から分析)を元に、好きなアーティストを登録。こうしておけば、最新情報がアップされると、NEWマークが付くので、情報を取り漏れる心配がなくなった。得られる情報は、最新ニュース、特集/写真、CD情報、コンサートチケット情報、オフィシャルグッズ情報だ。

最新のトレンドを見る

 歌手☆コレのトップ画面(My Artist)の下部には「今注目のアーティスト」が横にずらりと並ぶ。こちらは2時間に一回更新されるリアルタイムアクセスランキング。つまり、今最も話題となっているネタを持っているアーティストが常にひしめくエリアということ。ここをチェックしておけば、面白ネタも楽に入手できるため、ちらちら気にしている人が多いようだ。

つぶやきマップ表示

 特定アーティストに関するTweetがどの位置から発せられたのかが一目で分かる機能。武道館やドームなど、コンサート終了後は、周辺マップがアイコンでいっぱいになる。今観たばっかりの興奮覚めやらぬ想いの共有をここで楽しむ人が増加中だ。これ、楽しすぎるのだ。

最新ニュースを読む

 基本的な機能のひとつだが、BARKSのニュースと完全リアルタイム連動しているので、アクセス順も新着順も、どちらもよく利用されている模様。ちょっとした時間の合間にさくっと情報チェック。忙しい人であればなおのこと、ここが重宝する。

Tweet

 濃〜いファンや、マニアックな人にとって、一番喜ばれているのがシンプルにTweetコーナー。特定アーティストの関連ツイートのみが整理されて列挙されるので、とにかく楽。ニュースなんかは既に知っている内容ばかりで役に立たないとお嘆きのマニアも、ここの情報は宝の山、と高評価。さすがTwitter、新鮮で早い情報が簡単に入手できるというわけです。

ツイートする

 単純にTwitterでツイートするだけ。Tweetするネタが音楽ニュースや好きなアーティストネタが多いという人は、歌手☆コレの各情報からすぐにTweetできるシンプルな機能がよろしいと高評価。

 もちろん、チケットをゲットするためになるはやで情報を得る人、ここから新曲情報を得てiTunesで曲を購入する人など、王道の利用者も多いのだけれど、音楽が好き、アーティストが好きであれば、何はともあれ便利な歌手☆コレ。皆さん思い思いに利用されているようです。今後ともどうぞごひいきを。

PhotoPhotoPhoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう