ニュース
» 2011年03月15日 21時00分 UPDATE

KDDI、LISMO WAVEを利用した「東北地方太平洋沖地震支援サイト」開設

KDDIがLISMO WAVEの設備を用いて「東北地方太平洋沖地震支援サイト」を開設。TOKYO FMと東北地方6県のFM局がau以外のスマートフォンやPCからも聴取できる。

[田中聡,ITmedia]
photo Android 2.2以上のスマートフォンで聴取可能。画面は「GALAXY S」のもの

 KDDIは、auケータイとスマートフォンでFMラジオを聴ける「LISMO WAVE」の設備を利用し、TOKYO FMと東北地方6県のFM局の放送を、PCやau以外のFlash搭載スマートフォンでも聴取できる「東北地方太平洋沖地震支援サイト」を3月15日20時に開設した。今回の取り組みは、アカマイ・テクノロジーズ社の協力によって実現したもの。同サイトの利用は期間限定だが、詳細な期間は「現時点では未定」(KDDI広報部)で、当面の間となる。利用料金は無料だが、3Gの利用時にはパケット通信料がかかる。

 利用できるFM局は、TOKYO FM、FM青森、FM岩手、Date fm、FM秋田、FM山形、ふくしまFMの計7局。PCやスマートフォンから東北地方太平洋沖地震支援サイト(外部リンク)へアクセスすることで聴取できる。東北地方太平洋沖地震支援サイトから聴取できるのは、Flash Player 10.1以降をインストールしているPCと、Android 2.2以上を搭載したスマートフォン。iPhoneからは利用できない。

 なお、3月15日20時過ぎには東北地方太平洋沖地震支援サイトにアクセスできチャンネルが表示されたが、20時40分時点では「サイト開設に向けて準備を進めています」と表示されており、まだ聴取できない。23時40分時点では聴取可能になっていた。

※現在は聴取可能である旨を追記しました。(3/15 23:50)

 今回の東北地方太平洋沖地震支援サイトを利用することで、被災地での情報収集に役立ててほしい。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-