ニュース
» 2011年03月31日 18時10分 UPDATE

送受信容量は2Mバイトに:Android向け「SoftBankメール」でデコレメールが利用可能に

ソフトバンクのAndroidスマートフォンでS!メールが利用できる「SoftBankメール」で、デコレメールの利用が可能になったほか、送受信容量が2Mバイトに拡充された。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが3月31日、同社のAndroidスマートフォンでS!メール(SMS/MMS)が利用できるメーラーアプリ「SoftBankメール」をバージョンアップした。対応機種はAndroid 2.2搭載機が推奨される。

 該当ユーザーはAndroid マーケットからSoftBankメールをバージョンアップすることで、デコレメールが利用可能になる。あわせて、メールの送受信サイズが最大300Kバイトから2Mバイトに拡充された。今回のバージョンアップにより、シャープ製以外のAndroidスマートフォンでも、デコレメールや2Mバイトのメールを送受信できるようになる。

photophotophotophoto SoftBankメールのUIも一新され、メールメニュー下部にS!メール、SMSの新規作成ができるアイコンと、新着メールの問い合わせと設定用のアイコンが表示される。画面は「HTC Desire HD 001HT」のもの(写真=左端)。テンプレートもプリセットされ、白戸家のお父さんが登場する素材もある(写真=左中)。「装飾」アイコンから文字色や背景色の変更などが行える(写真=右中、右端)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.