ニュース
» 2011年04月08日 11時55分 UPDATE

宮城県沖地震の影響で通信障害が発生

4月7日23時32分に宮城県沖で発生した地震の影響で、東北地方で通信障害が発生している。【4/8 19:39更新】

[田中聡,ITmedia]

 4月7日23時32分に宮城県沖で発生した震度6強の地震の影響により、携帯電話やPHSがつながりにくい状況が発生している。

NTTドコモ(4月8日15時時点)

 NTTドコモでは、約1370局の無線局が停波しており、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県で音声通話とパケット通信が利用しにくい状態となっている。通信障害の原因は広域停電の影響など。山形県については、復電に伴いほぼ回復している。青森県と秋田県については、復電に伴い回復傾向にある。岩手県と宮城県については、今後の復電によって徐々に回復する見込み。

 FOMAについては4月8日の早朝から、青森県と秋田県の全域、岩手県と山形県の一部で40%の発信規制を実施していたが、9時28分にすべて解除した。ムーバの通信規制は実施していない。

KDDI(4月8日16時時点)

 KDDIでは287局の基地局が停波しており、青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県の一部で音声通話とパケット通信が利用しにくい状態となっている。原因は停電によるものが261局、回線故障によるものが27局。同社は移動電源車11台を出動させ、うち5台が稼働している。現在、通信規制は実施していない。

ソフトバンクモバイル(4月8日18時時点)

 ソフトバンクモバイルでは18時時点で約650局の基地局が停波しており、青森県、秋田県、岩手県、宮城県の一部地域が影響を受けている。原因は地震に伴う停電など。青森県と秋田県については、復電によって順次利用できるようになっている。岩手県と宮城県については、今後の復電によって順次利用できるようになる見込み。現在、通信規制は実施していない。

イー・モバイル(4月8日10時時点)

 イー・モバイルでは停電によって約174局の基地局が停波しており、岩手県、宮城県、秋田県、青森県の一部地域が影響を受けている。現在、通信規制は実施していない。

ウィルコム(4月8日9時時点)

 ウィルコムでは停電によって約7500局の基地局が停波しており、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県の一部地域が影響を受けている。現在、通信規制は実施していない。

UQコミュニケーションズ(4月8日18時時点)

 UQコミュニケーションズでは、青森県、岩手県、秋田県、宮城県の一部地域で、WiMAX通信サービスが利用しにくい状況が発生している。停波している基地局は約30局。山形県の通信障害は復旧している。

※NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、UQコミュニケーションズの状況を更新しました。(4/8 19:45)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう