ニュース
» 2011年04月12日 12時02分 UPDATE

iida「G11」発売――「春セレクト割」適用で実質価格は3万円台前半

KDDIのiida最新モデル「G11」が店頭に並んだ。本体価格は6万円台後半だが、「春セレクト割」を適用すると、最大で3万6000円が割り引かれる。

[田中聡,ITmedia]
photo 「G11」

 KDDIのハイスペックなiida端末「G11」が発売された。都内量販店では、「春セレクト割」適用時の実質価格が3万2250円と案内されていた(2011年4月10日時点での編集部調べ、以下同)。

 新規または機種変更でG11を購入した場合、G11の本体価格は6万8250円だが、毎月の利用料金から端末代を割り引く「春セレクト割」を適用すると、月々1500円が最大24カ月間(計3万6000円)割り引かれるので、2年間使用した場合の実質価格は3万2250円となる。なお、MNPを利用してG11を購入した場合の端末代は、新規や機種変更よりも1万500円安い5万7750円、実質負担額は2万1750円となる。

「G11」の価格
頭金 24回払い 18回払い 12回払い 一括払い 春セレクト割 実質負担額
シンプルコース(新規、機種変更) 0円 2843円(初回は2861円) 3791円(初回は3803円) 5687円(初回は5693円) 6万8250円 1500円×24回(3万6000円) 3万2250円
※価格は店舗指定のオプションに加入した場合

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう