ニュース
» 2011年04月13日 15時27分 UPDATE

サイボウズLive、コラボ機能を強化――ユーザー数は10万突破

サイボウズが無料コラボレーションツール「サイボウズLive」の機能を強化。プロジェクトメンバーとの共同作業やディスカッションを効率化する機能を追加した。同サービスのユーザーは10万を突破したという。

[ITmedia]

 サイボウズは、同社が提供する無料コラボレーションツール「サイボウズLive」に新機能を追加した。プロジェクトメンバーとの共同作業やディスカッションを効率化する機能を新たに提供する。

 サイボウズLiveはスケジュールや掲示板、ToDoリスト、共有フォルダなどの機能を無料で利用できるコラボレーションツール。勉強会やワーキンググループ、家族、サークルなど、さまざまなグループの情報共有や予定管理をサポートする。2010年10月末に公開が開始され、4月12日にはユーザー数が10万ユーザーを突破した。

 新バージョンでは、掲示板に○×△で回答できるアンケートフォームや画像を埋め込めるようになったほか、変更ロック機能や更新履歴の管理機能、変更箇所の差分表示機能を用意。プロジェクトのメンバーたちとコメント欄で意見を交わしながら、共同でドキュメントを更新するような使い方が可能になるという。

 ほかにも、新着コメントを自動で通知する機能や、掲示板のカテゴリー分類機能、検索機能などが追加された。

Photo 掲示板へのアンケートフォームの埋め込みに対応。日程の調整や、複数のアイデアに対する意見の集約などがしやすくなる
Photo ドキュメントの共同編集作業も行いやすくなった

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう