ニュース
» 2011年04月15日 15時54分 UPDATE

App Town 教育:ソフトバンクとタカラトミー、親子で楽しめる「FamilyApps」を配信開始

ソフトバンクモバイルとタカラトミーエンタメディアは、3〜6歳の未就学児童とその保護者を対象としたエデュテインメントアプリ「FamilyApps」の配信を開始した。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルとタカラトミーエンタメディアは4月15日、iPhone/iPad向けのエデュテインメントアプリ「FamilyApps(ファミリーアップス)」を提供開始した。価格は無料。

 FamilyAppsは、3歳から6歳の未就学児童とその保護者を対象としたアプリ。教育事業で実績のあるワオ・コーポレーションのノウハウを盛り込み、子どもの発育を促し社会性を身につけられることを目指した。

photophotophoto 「FamilyApps」

 アプリでは、お絵描きやパズル、ミニゲームなど、学ぶことや発見することの喜び、社会のさまざまな仕事を身近に感じてもらうためのコンテンツを用意。またサービス開始時は、学研教育出版、ポプラ社などの絵本10作品もダウンロードできる。

alt

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-