ニュース
» 2011年04月18日 10時11分 UPDATE

ウェザーニュースタッチ、津波・落雷・地震などをプッシュ通知する新機能

ウェザーニューズは、「ウェザーニュースタッチ」iPhone版/Android版において、有料会員向けに津波・落雷・注意報・警報を知らせる「スマートメッセージ」機能を追加した。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo 地震や落雷、津波などをメール/プッシュ通知するスマートメッセージ機能。※画面はiPhone版です。Android版は「緊急地震速報」の受信に対応していません

 ウェザーニューズは、「ウェザーニュースタッチ」のiPhone版とAndroid版にて、有料会員向けに津波・落雷・注意報・警報を知らせる「スマートメッセージ」機能を追加した。アプリの料金は無料。

 今回追加されたのは、「津波アラーム」「注意報・警報アラーム」「落雷アラーム」「地震アラーム」「雨雲アラーム」の5つ。月額315円の有料会員に登録することで、あらかじめ設定した条件に合致する場合にメールによる通知、または津波アラーム、注意報・警報アラーム、落雷アラームについてはiPhoneのみプッシュ通知を行う。

 津波アラームは、あらかじめ登録した都道府県単位の1カ所の地点で津波注意報、津波警報、大津波警報が発令された際に通知を行う。津波アラームの詳細な情報は、ウェザーニュースタッチの「津波Ch.」で津波予報、津波の高さ予測、到達予想時刻、満潮時刻、津波の観測値が確認できる。

 注意報・警報アラームは、あらかじめ登録した市区町村単位の最大3カ所の地点で、気象に関する注意報や警報が発令された際に通知を行う。注意報・警報アラームの詳細な情報は、ウェザーニュースタッチの「注意報・警報Ch.」で現在発表されている注意報・警報の内容が確認できる。

 落雷アラームは、あらかじめ登録した市区町村単位の最大3カ所の地点で落雷があった場合に通知を行う。落雷アラームの詳細な情報は、ウェザーニュースタッチの「雷Ch.」で、落雷が発生した場所と時間が確認できる。また、「雨雲レーダーCh.」では雷をもたらす雨雲の動きも確認可能だ。

 雨雲アラームは、あらかじめ登録した市区町村単位の最大3カ所の地点に雨雲が接近した場合に通知を行う。接近する雨雲がもたらす雨の強さを「ポツポツ」「パラパラ」「サー」「ザーザー」「ゴォーー」の5段階から設定できるため、目的に応じた強さの雨だけの通知を受け取れる。雨雲アラームの詳細な情報は、ウェザーニュースタッチの「雨雲レーダーCh.」や「天気予報Ch.」で雨雲の動きや今後の予報が確認できる。

alt
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.