ニュース
» 2011年05月09日 17時23分 UPDATE

App Town 電子書籍:日本史上の“お姫様”を描き下ろし萌えイラストで解説――「姫様カタログ〜卑弥呼から篤姫・お江まで」

書籍「萌☆典 拝啓、姫君っ」を再構成した電子書籍、「姫様カタログ〜卑弥呼から篤姫・お江まで」が登場。日本史に登場する有名なお姫様を萌えイラストとともに解説する。

[ITmedia]
Photo iPhoneとiPadのユニバーサルアプリとして提供される「姫様カタログ〜卑弥呼から篤姫・お江まで」

 エマ・パブリッシングが5月7日、日本史(古代から江戸時代まで)に登場する有名なお姫様53人(イラスト付きは32人)の逸話や伝説、彼女たちが生きていた時代の背景などを解説したiPhone/iPad対応のユニバーサル電子書籍アプリ「姫様カタログ〜卑弥呼から篤姫・お江まで」の配信を開始した。通常価格は450円だが、5月30日までは発売記念セールとして230円で販売する。

 姫様カタログ〜卑弥呼から篤姫・お江までは、2010年12月に総合科学出版から発売された書籍「萌☆典 拝啓、姫君っ」を再構成した電子書籍。53人のお姫様のほか、総勢160人を網羅した姫目録や、浅井三姉妹のコラム、40本以上の4コマ漫画、短編ノベルなども収録した。

 著者は安倍ちひろさんで、カバーイラストは風見春樹さんが担当。お姫様イラストは天河慊人さん、あまーさん、杏桧ひじきさん、いちはやさん、うおぬまゆうさん、田中にゃんさん、nauribonさん、西瓜割さん、ねこむさん、瑞井鹿央さんが手がけた。icaさん、まちゃむねさん、祐馬さん、やまだとろぴーさん、海産物さん、ざくまるの4コマ漫画も収録している。ノベルの表紙イラストは日向たかしさん。

 アプリの配信開始に合わせてiPhoneやiPadで利用できる専用壁紙も公開している。

 また同社制作のiPhoneアプリ「〈萌訳☆〉孔子ちゃんの論語・完全版」「〈萌訳☆〉孫子ちゃんの兵法・完全版」を各600円のところ450円に、「ぴたっと動物」を230円のところ115円に値下げするセールも実施中だ。

PhotoPhotoPhoto 日本史に登場するお姫様を萌えイラストとともに解説
Button

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう