ニュース
» 2011年05月10日 15時49分 UPDATE

芸人の復興活動を支援:ソフトバンクモバイル、「S-1バトル」最終決戦を中止

ソフトバンクモバイルは、2010年度「S-1バトル」の最終決戦を中止し、芸人の被災地での復興活動「よしもとあおぞら花月」を金銭面で支援する。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは5月10日、2010年度のお笑い映像コンテスト「S-1バトル」最終決戦を中止し、東日本大震災の被災地で芸人が行う復興活動を支援することを発表した。

 S-1バトルの最終決戦は、東日本大震災に伴う社会情勢を鑑みて開催を延期していたが、最終決戦に勝ち残った9組の芸人の「被災地で復興活動を行いたい」との意向に賛同して最終決戦を中止し、同社は芸人の復興活動を支援することを決定した。

 復興活動とは、吉本興業が実施している被災地でのチャリティイベント「よしもとあおぞら花月」(外部リンク)のこと。ソフトバンクモバイルは同イベントに対して金銭面の支援を行う。金額は非公表。復興活動の様子を動画などで配信するといった取り組みは、現時点では予定していない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう