ニュース
» 2011年05月10日 17時13分 UPDATE

ドコモ関西支社、梅田・神戸・京都に「ドコモスマートフォンラウンジ」を開設

関西エリアにも、ドコモスマートフォンに特化したショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」が5月25日にオープンする。梅田、神戸、京都の3カ所にオープン予定で、関西地域のスマートフォン購入予定者やユーザーをサポートする。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモ関西支社が、スマートフォンに特化したショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」を梅田(大阪)、神戸、京都に開設すると発表した。5月25日10時から営業を開始する。

Photo ドコモスマートフォンラウンジの店舗イメージ

 ドコモスマートフォンラウンジは、スマートフォンに詳しいスタッフが常駐し、実際に動作する実機に自由に触れられるドコモスマートフォン専用のショールーム。東京・丸の内にはすでに開設されており、発売前の新製品を先行展示するなど、スマートフォンの普及を促進すべくさまざまな活動を行っている。Androidスマートフォンなら、実際に自分のアカウントを設定して、Androidマーケットからアプリをインストールして試してみるといったことも可能だ。こうした環境が関西圏でも用意されることになる。

 ドコモスマートフォンラウンジ 梅田は大阪市北区梅田1−10−1 梅田DTタワー地下1階にオープン予定。ドコモスマートフォンラウンジ 神戸は神戸市中央区小野柄通4-1-22 アーバンエース三宮ビル1階に設置される。ドコモスマートフォンラウンジ 京都は京都市下京区四条通柳馬場 京都フコク生命四条柳馬場ビル1階にて準備中。いずれのスマートフォンラウンジも、5月20日までに閉店を予定しているドコモ モバイルメディアラボのスペースだ。営業時間は10時〜20時。

 5月20日には専用サイト(http://www.dcm-spl-kansai.com)もオープンする(5月20日まではアクセスできない)。

PhotoPhotoPhoto 左からドコモスマートフォンラウンジ 梅田、ドコモスマートフォンラウンジ 神戸、ドコモスマートフォンラウンジ 京都の地図

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう