ニュース
» 2011年05月13日 15時37分 UPDATE

iモード向けTwitterアプリも開発:ドコモ、iモード端末とスマートフォン向けTwitter連携サービスを開発

NTTドコモと米Twitterが、ドコモのサービスでTwitterを活用する旨の契約を締結した。Twitter連携サービスをiモード端末とスマートフォンに実装するほか、iモード向けにTwitter公式アプリを開発する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは5月13日、米Twitterが提供する「ツイート」を、ドコモの各種アプリケーションに活用することを含む、戦略的提携の契約を締結したことを発表した。

 今回の契約を受けて、ドコモはTwitterの特性を生かしたサービスを開発し、ドコモならではのサービス提供を推進する。iモード端末とスマートフォン向けにTwitter連携サービスの開発を進めるとともに、iモード端末向けにはTwitterアプリのプリインストールも予定している。

 Twitter連携サービスの例として、iモードの検索結果に関連するツイートを表示する機能を実装する。連携サービスは、iモード端末向けには2011年夏以降、スマートフォン向けには2011年冬以降に提供する予定。iモード向けTwitter公式アプリでは、iC通信を利用して、ケータイをかざすだけでフォロワー登録できる「タッチ&フォロワー機能」などの機能を搭載する予定。

photo Twitter連携サービスの例。iモード検索画面からTwitterアカウントページへジャンプできる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.